JavaBeansの使用方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaBeansについて解説しています。JavaBeansの作成方法、使用するメリット、使い方の手順を説明します。JavaBeansを利用する際の注意点についても覚えておきましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaBeansの使用方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

 

Javaについてそもそもよく分からないという方は、Javaとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まるでしょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJava講座の内容をもとに作成しています。

 

田島悠介

今回は、Javaに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

JavaBeansについて詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

JavaBeansとは

JavaBeansとは、「データを保存しておくための倉庫のようなもの」のことです。

入れ物のようなイメージからBean(=豆)という名前が付けられたようです。

例えば、ユーザーがアプリを使って入力フォームに氏名や年齢などの情報を入力する場合を考えてみましょう。

このとき、入力フォームから受け取ったデータを、個人ごとにそれぞれ整理して保存しておくための仕組みがJavaBeansです。

実際にJavaBeansのコードを書いてみましょう。

 

簡潔に手順をまとめておきます。

  1. データ属性をprivateで定義する

  2. コンストラクタを定義する

  3. 各データ属性のゲッターとセッターをpublicで定義する

 

それではコードを見ていきましょう。

 

public class UserBean{

private String name;

private int age;



UserBean (){};



public String getName() {

return name;

}

public void setName(String name) {

this.name = name;

}

public int getAge() {

return age;

}

public void setAge(int age) {

this.age = age;

}

}

 

データ属性とメソッドがシンプルに書かれているだけなので、コードとしてはそれほど難しくないといえます。

 

[PR] Javaで挫折しない学習方法を動画で公開中

JavaBeansを使うメリット

結論から言うと、JavaBeanを使うメリットは「データの意図しない書き換えを防げること」です。

各データ属性はprivateであるため、外部からはアクセスできません。

そのため、必ずインスタンスの生成をしてから、セッターを呼ばなければデータ属性を書き換えられない仕組みです。

このようにして外部からデータ属性を保護することをカプセル化と呼びます。

 

JavaBeansの使い方

それでは実際に先ほど定義したTreatBeanを使ってみましょう。手順は以下のとおりです。

  1. インスタンスを生成する

  2. セッターを使ってデータ属性を定義する

  3. ゲッターを使ってデータ属性を取得する

 

それでは実際のコードを見ていきましょう。

以下のコードでは2つのインスタンスを作成しています。

 

public class TreatBeans {

    public static void main(String[] args) {

    UserBean bean1 = new UserBean();

    bean1.setName("Ito Takashi");

    system.out.println(bean1.getName());

    UserBean bean2 = new UserBean();

    Bean2.setName("Okada Kazuko");

    system.out.println(bean2.getName());

    }

}

 

このように、ゲッターとセッターを用いて安全にデータにアクセスするわけです。

また、実際にはfor文を用いて各インスタンスごとのデータを設定したり取得したりする場合が多いといえます。

 

JavaBeansの注意点

ここまでJavaBeansには注意点があります。

それは、セッターを誤って使ってしまうと簡単にカプセル化が壊れてしまう点です。

そのため、セッターを用いる際には正しい値が本当に設定されるのか細心の注意を払いましょう。

 

まとめ

この記事ではJavaBeansについてご紹介しました。

オブジェクト指向の理解はJavaを扱う上では欠かせないものであり、是非理解しておきましょう。

 

執筆してくれたメンター

柴山真沙希(しばやままさき)

大手IT企業などでエンジニアとして2年ほど勤務した後、個人事業主としてプログラミングスクール「エンペサール」を経営。

子供から大人まで幅広い層を対象にプログラミングを教えている。

得意言語はPython, HTML, CSSで、機械学習やデータ分析、スクレイピングなどが得意。

サッカー観戦や読書が趣味である。

 

大石ゆかり

JavaBeansの使用方法がよく分かったので良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃん、これからも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、JavaやServletの技術を使ってWebアプリケーション開発を習得できるオンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、参加してみてください。