Javaで数値をフォーマットする方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaで数値をフォーマットする方法について解説しています。数値のフォーマットを変えるにはNumberFormatクラス、DecimalFormatクラスを使います。それぞれの特徴と使い方を学習しましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Javaで数値をフォーマットする方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

 

Javaについてそもそもよく分からないという方は、Javaとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まるでしょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJava講座の内容をもとに作成しています。

 

田島悠介

今回は、Javaに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

数値をフォーマットする方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

数値をフォーマットする方法

int型やdouble型などの値を表示させるときにカンマ区切りやゼロで頭から埋めたり、金額表示したりなど表示形式を変えたいときは少なくありません。

そのため、Javaではこれらの数値のフォーマットを変えるために便利なクラスが2つ存在しています。

そNumberFormatクラスとDecimalFormatクラスです。

 

[PR] Javaで挫折しない学習方法を動画で公開中

NumberFormatクラスとは

NumberFormatクラスとは、数値のフォーマットを変えるクラスです。

特定のフォーマットが既に準備されており、それを利用することで変換させることができます。

NumberFormatクラスを使うには「java.text.NumberFormat」をインポートしなければなりません。

 

NumberFormatクラスの使い方

NumberFormatクラスには、フォーマットとして以下のメソッドが用意されています。

全て静的メソッドであるため、戻り値はNumberFormatクラスのインスタンスで返します。

直接NumberFormatクラスから呼び出しましょう。

 

メソッド 説明
getNumberInstance() カンマ区切形式フォーマット
getCurrencyInstance() 通貨形式フォーマット
getPercentInstance() パーセント形式フォーマット
getInstance() デフォルト形式
(getNumberInstanceと同じ)

 

戻ってきたNumberFormatクラスのインスタンスからformatメソッドを呼び出します。

引数として変換したい数値を代入することで戻り値でフォーマット変換された文字列が返ってくるでしょう。

 

DecimalFormatクラスとは

DecimalFormatクラスはNumberFormatクラスと違いデフォルトで準備されたフォーマットを使わず独自にフォーマットを作成して 利用します。

DecimalFormatクラスを使うには「java.text.DecimalFormat」をインポートしてください。

 

DecimalFormatクラスの使い方

DecimalFormatクラスは以下のように記述します。

 

DecimalFormat 変数 = new DecimalFormat(独自フォーマット);
変数.format(数値);

 

DecimalFormatクラスのインスタンスを生成する際に引数としてフォーマットを文字列で設定します。

独自フォーマットは以下の文字列を組み合わせることで作成します。

 

文字 説明
0 数値1桁を表します。数値が無い場合は「0」を表示させます。
# 数値1桁を表します。数値が無い場合は何も表示させないです。
, カンマ区切りを表します。
% パーセントで表示します。
マイナスを表します。
. 小数点を表します。

 

実際に書いてみよう

NumberFormatクラスやDecimalFormatクラスを利用して数値をフォーマット変換してみましょう。

 

プログラムソースコード

import java.text.DecimalFormat;
import java.text.NumberFormat;

public class Sample {
  public static void main(String[] args) {
    // NumberFormatクラスを利用したパターン
    NumberFormat perFormat = NumberFormat.getPercentInstance(); //パーセント
    NumberFormat comFormat = NumberFormat.getNumberInstance(); //カンマ区切り
    NumberFormat curFormat = NumberFormat.getCurrencyInstance(); //通貨

    System.out.println(perFormat.format(1.234));
    System.out.println(comFormat.format(123456789));
    System.out.println(curFormat.format(123.45));


    // DecimalFormatクラスを利用したパターン
    DecimalFormat format01 = new DecimalFormat("00,00.##");
    DecimalFormat format02 = new DecimalFormat("-00,00.0");
    DecimalFormat format03 = new DecimalFormat("###.00%");

    System.out.println(format01.format(1234567.89));
    System.out.println(format02.format(123456.7890));
    System.out.println(format03.format(12.34567));
  }
}

 

実行結果

123%
123,456,789
¥123
1,23,45,67.89
-12,34,56.8
1234.57%

 

今回はJavaで数値をフォーマットする方法を解説しました。

 

執筆してくれたメンター

メンターSさん

システムエンジニアとしてこれまで行政システムや医療用システムの保守、開発に携わりました。

JavaやPython、PHP、Kotlinなど様々な言語での開発経験があります。

TechAcademyではJavaコース、Pythonコース、AIコースなど7コースを担当しています。

 

大石ゆかり

Javaで数値をフォーマットする方法がよく分かったので良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間で、JavaやServletの技術を使ってWebアプリケーション開発を習得できるオンラインブートキャンプを開催しています。

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。