Androidアプリ開発でAlertDialogを追加する方法【初心者向け】

Androidアプリ開発でGUIコンポーネントの【AlertDialog(アラートダイアログ)】を追加する方法を初心者向けに解説した記事です。アラートダイアログを使うと、警告などアプリに小さな画面を表示させることができます。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Androidアプリ開発では、アプリのパーツを簡単に追加できるGUIコンポーネントが数多く用意されています。

今回はそのなかの1つである、AlertDialog(アラートダイアログ)を表示する方法と基本的な使い方をご紹介します。

 

本記事はTechAcademyのAndroidアプリ開発オンラインブートキャンプの内容をもとに解説しています。

 

大石ゆかり

田島メンター!!Androidアプリでポップアップで警告を表示したいんですけど、どうしたらいいんですか?

田島悠介

それならAlertDialogを使うとできるよ。

大石ゆかり

どうやって使うんですか〜?

 

AlertDialogとは

AndroidにはDialogと呼ばれるメインの画面のほかに、小さな画面を表示させる機能があります。AlertDialog(アラートダイアログ)は、そのDialogのひとつで、警告を表示させるためのGUIコンポーネントです。

今回はアプリを起動させたときにAlertDialogを表示させる方法をご紹介します。

 

 

AlertDialogを表示する

アプリを起動したときにAlertDialogを表示させる場合、アプリ画面を作成するときに実行されるonCreateメゾットに下のコードを追加します。

AlertDialog.Builder builder = new AlertDialog.Builder(this);
builder.setMessage(“今からアプリを起動してもいいですか?”)
.setPositiveButton(“起動”, new DialogInterface.OnClickListener() {
public void onClick(DialogInterface dialog, int id) {
// ボタンをクリックしたときの動作
}
});
builder.show();

 

ここでアプリを実行してみましょう。

アプリが起動するとAlertDialogが表示され、[起動]ボタンをタップするとAlertDialogが消えます。

 

 

[PR] Androidアプリの開発で挫折しない学習方法を動画で公開中

AlertDialogをカスタマイズする

AlertDialogには、メッセージのほかにアイコンやタイトルを表示することができます。

アイコンを表示させたい場合、先にプロジェクトの「resフォルダ」内に「drawableフォルダ」を用意します。その中に、アイコンとして利用したい画像を保存しておきましょう。

 

 

ここで、先ほど追加したコードに、setTittleメゾットとsetIconメゾットを追加します。アイコンとして表示する画像は、「R.drawable.」に画像のファイル名(拡張子は不要)を付けて指定します。

AlertDialog.Builder builder = new AlertDialog.Builder(this);
builder.setMessage(“今からアプリを起動してもいいですか?”)
.setTitle(“ドロイド君より”)
.setIcon(R.drawable.dialog_icon)
.setPositiveButton(“起動”, new DialogInterface.OnClickListener() {
public void onClick(DialogInterface dialog, int id) {
// ボタンをクリックしたときの動作
}
});
builder.show();

 

アプリを実行して確認をします。すると、アイコンとタイトルが追加されました。

今回の記事は以上です。
ぜひ参考にしてみてください。

 

また、Androidアプリ開発でGridViewを追加する方法など、Androidアプリ開発に役立つほかの記事も合わせてご覧ください。

 

大石ゆかり

AlertDialogで警告ができました!

田島悠介

設定画面とかで空欄があったときとかに表示するとわかりやすいから、覚えておくと良いね♪

大石ゆかり

はい、覚えます♪

 

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルアプリが作れるAndroidアプリ開発講座(オンラインブートキャンプ)を開催しています。自分でアプリを公開してみたい場合はご参加ください。