Photoshopでガイドを表示させる方法【初心者向け】

Photoshopで【ガイド】を表示させる方法を初心者向けに解説した記事です。ガイドは実際の画像には反映されない目印用の線で、文字やオブジェクトをきれいに配置したいときなどに役に立ちます。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

監修してくれたメンター

関谷 純

専門学校卒業後、ゲーム開発会社で4年ほどゲームプログラマーとして働き、UI周り・ネットワーク通信・アクション部分などの開発に携わる。現在はゲーム開発方法を教えながら、個人でゲーム開発・販売を行う。

Photoshopで画像の中の好きな場所に、ガイド線を表示させる方法を紹介します。

ガイドは実際の画像には反映されない目印用の線で、文字やオブジェクトをきれいに配置したいときに役に立ちます。

(※今回の作業はすべてAdobe Photoshop CCのバージョンで行っています。)

目次

 

大石ゆかり

田島メンター!!

絵や文字を配置するときに、きれいに横に並べるための目印が欲しいんですが……

田島悠介

そんなときは「ガイド」の機能を使ってみよう。

大石ゆかり

「表示」メニューに「ガイド」というのはあるんですが、なぜか選択できないんです。

田島悠介

「ガイド」を使うには、まずガイドそのものを新規作成する必要があるんだ。

具体的な手順を見てみよう。

 

Photoshopでガイドを表示させる

今回は例として以下の画像を使用します。

ps_guide_1

 

「表示」→「新規ガイド」を選択します。

 

新規ガイドのウィンドウが表示されます。

「水平方向」を選択すると横の線が追加され、「垂直方向」を選択すると縦の線が追加されます。

「位置」はガイドを作成する場所の設定です。

水平方向の位置は画像の一番上、垂直方向の位置は画像の一番左から、いくつ移動した場所に追加するかを指定できます。

 

今回は下の画像のように「水平方向」「0 px」と設定します。

 

設定を完了して「OK」をクリックすると、画像にガイドが追加されました。

ps_guide_4

 

ガイドは左メニューの「移動ツール」で動かすことができます。

 

移動ツールをガイドに合わせると、ポインタが下画像のように変化します。

 

この状態でドラッグすると移動が可能です。

 

ガイドは新規作成することによって、複数表示させることができます。

 

また、Altを押しながらガイドをクリックすることで、水平と垂直を切り替えることが可能です。

 

田島悠介

ガイドはいくつでも表示できるので、必要なところに追加していくといいよ。

大石ゆかり

あ、そうそう!

こんな感じにしたかったんです!

田島悠介

もちろんこのガイド線は画像本体には描写されておらず、プリントアウトや画像出力をしても何の影響もないからね。

細かい操作も見てみよう。

 

作成したガイドは「表示」→「表示・非表示」→「ガイド」から表示の有無を変更できます。

 

「表示」→「ガイドをロック」を選択すると、ガイドが固定され移動の操作が無効になります。

ロックすることで、誤って動かしてしまうことを防ぐことができます。

ガイドの位置を決めたら、ロックしてしまった方が作業はしやすいでしょう。

ロックしたガイドは、「ガイドをロック」のチェックを外すことによって再び移動が可能になります。

 

ガイドを消去するときは、消したいガイドを画面の外へドラッグすればOKです。

 

すべてのガイドを消したいときは、「表示」→「ガイドを消去」を使用します。

ガイドの一部、または全体を誤って消してしまった場合はPhotoshopのショートカットキー「Ctrl+z」を押すことによって元に戻すことができます。

 

ガイドの色や実線・破線などの設定を変更できます。

「編集」→「環境設定」→「ガイド・グリッド・スライス」から下画像の赤枠内を設定することで変更できます。

自分の作業環境に合った設定にしてみてください。

今回の記事は以上です。

 

田島悠介

画像によってはデフォルトのガイドの色だと見にくい場合もあるから、色の変更は結構大事だね。

大石ゆかり

ガイドの表示と非表示を、パッとすぐに切り替えたりとかはできますか〜?

田島悠介

そんなときはショートカットキーを使うといいよ。

デフォルトでは「Ctrl+:」(Macでは「command+:」)になっているけれど、任意のキーを割り当てることもできるからね。

大石ゆかり

便利な機能なんですね!どんどん使っていきたいです。

ありがとうございました!

 

Photoshopを学習中の方へ

これで解説は終了です、お疲れさまでした。

  • Photoshopを調べたけど分かりづらい
  • 副業や転職後の「現場で使える」知識やスキルを身につけたい

Photoshopの学習や情報収集をしていて、このように思ったことはありませんか?

テックアカデミーのPhotoshop講座では、第一線で活躍する「プロのWebデザイナー」が教えているので、効率的に実践的なスキルを完全オンラインでしっかり習得できます。

合格率10%の選考を通過した、選ばれたWebデザイナーのチャットサポートを受けながら、初心者でもフォトレタッチをマスターできます。