WP e-Commerceの使い方ーWordPressプラグイン【初心者向け】

WordPressにショッピングカートの機能を追加できるプラグイン【WP e-Commerce】の使い方について初心者向けに解説した記事です。PayPalやGoogle Checkoutなどにも対応していて、決済方法が豊富です。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

WordPressのプラグインの使い方を初心者向けに紹介する記事です。

今回は、WordPressにショッピングカートを追加できるプラグインの1つである、WP e-Commerceの使い方を紹介します。

 

なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

20160620

 

田島メンター!!WordPressでECサイトが作れるって聞いたんですけど、どうやったらいいんですか〜?

20163020-2

 

ECサイトならいくつかプラグインがあるけど、「WP e-Commerce」はどうかな?

 

20160620

 

「WP e-Commerce」、使ってみたいです!!教えてください!!!

 

 

WP e-Commerceとは

WordPressにショッピングカートの機能を追加できるプラグインです。

ショッピングカート機能を追加できるプラグインはたくさんありますが、WP e-Commerceはそれらの中でも最もメジャーで、PayPalやGoogle Checkoutなどにも対応しており、決済方法が豊富です。

また、英語のプラグインですが、翻訳ファイルも付いているので安心です。

 

 

プラグインをインストールする

このプラグインは、管理画面から「プラグインを検索」してインストールもできますし、プラグイン公式サイトからダウンロードすることも可能です。

インストールがわからない場合は、WordPressのプラグインをインストールする方法をご覧ください。

 

プラグインを有効化すると、ダッシュボードにメニューが追加されます。

商品の登録に関してはProducts、店舗の設定については設定>Storeと、それぞれメニューの場所が違うので注意しましょう。

ecommerce1

 

 

[PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中

店舗情報を設定する

設定>Storeから、管理画面を開きましょう。

最初に、基準国と通貨、消費税、支払い方法などの設定をおこないます。

 

Generalというタブで、基準国(Japan)と通貨(Japanese yen)を選択しましょう。

ecommerce2

 

Taxesというタブで、消費税率を設定します。消費税が上がった場合はここから修正するようにしましょう。

ecommerce3

 

Paymentsというタブで、支払い方法を設定します。

ecommerce4

まずは、この3箇所を設定すれば問題ないでしょう。

他にも、Checkoutのタブでは商品購入時にお客さんに入力してもらうフォームの項目を、Presentationではボタンの表示や、パンくずリストの表示などを設定できます。

 

 

商品を登録する

店舗情報を設定できたら、実際に販売する商品の登録をおこないましょう。

商品は、ダッシュボードのProductから登録します。

 

WordPressで記事を投稿するように、1商品ずつ設定します。

上部は記事の投稿ページと同じで、ここに商品の説明などを入力します。下部に、料金や送料などを記入する項目があります。

ecommerce5

 

 

入力が完了してからページで確認すると、このように表示されます。また、画像を登録するとサムネイル表示してくれるので、忘れずに登録しましょう。

ecommerce6

商品はカテゴリーも設定できるので、上手に活用して商品を登録・分類してください。

 

 

ショッピングカートを表示する

ショッピングカートや商品カテゴリは、ウィジェットページから設定が可能です。

ecommerce7

 

 

ウィジェットで設定すると、このように表示されます。
ecommerce9

 

ちなみに、ウィジェットではなく単体のページで設定することもできます。

その際は、設定>Store>Presentationのページで変更してください。

ecommerce8

PHPが理解できる方は、テンプレートファイルなどで表示をカスタマイズして、オリジナルのショッピングカートを作成してもいいかもしれません。

ぜひECサイト構築にお役立てください。

 

他に似たようなプラグインを知りたい場合は、WordPressにショッピングカートを追加できるプラグインの記事もご覧ください。

 

20160620

 

簡単に作れました♪PaypalやGoogle Checkoutに対応しているなんてすごいですね!!!

 

20163020-2

 

そうだね。自分で実装しようとすると大変だから、WordPressを使えるなら使うに越したことはないね♪

20160620

 

そうですね♪

 

[お知らせ]TechAcademyでは、WordPressを使ってカスタマイズしたオリジナルサイトを構築できるWordPressオンラインブートキャンプを開催しています。期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。