JavaScriptで画像をポップアップ表示する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptで画像をポップアップ表示する方法について現役エンジニアが解説しています。ポップアップとは新しいウィンドウを表示させるUI(ユーザーインターフェース)です。今回はjQueryを使って画像をポップアップ表示する方法を解説します。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaScriptで画像をポップアップ表示する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使って初心者向けに解説します。

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

田島悠介

今回は、JavaScriptに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

JavaScriptで画像をポップアップ表示する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

ポップアップとは

ブラウザの画面の内部に、さらにウィンドウを表示させるUI(ユーザーインターフェース)です。

[PR] JavaScript・jQueryで挫折しない学習方法を動画で公開中

ポップアップが使用されるタイミング

ユーザーから部分的な内容を閲覧するための要求があった場合に、ページの内部のコンテンツとは分離してから、閲覧してもらうべき内容を表示します。

画像をポップアップ表示する方法

JavaScriptのライブラリであるjQueryを用いましょう。CSSと組み合わすことになります。

実際に書いてみよう

以下に、画像をポップアップ表示するまでの基本の処理のサンプルコードを掲載しています。

HTML

<figure class="popup">
 <img class="js_trigger_sample" src="https://placehold.jp/150x150.png" alt="ポップアップ">
 <figcaption class="default in_design"><img src="https://placehold.jp/1x1.png" alt="ポップアップ"></figcaption>
</figure>

 

CSS

figcaption.default {
 display: none;
}

figcaption.active {
 display: block; 
}

figcaption.in_design {
 background-color: #000;
 opacity: 0.9;
}

.active.in_design {
 position: fixed;
 top: 0;
 left: 0;
 width: 100%;
 display: flex;
 flex-wrap: wrap;
}

.in_design img {
 width: 62%;
 height: 62%;
 margin: 19% auto;
}

 

jQuery

$(window).on("load", function () {
 $(".js_trigger_sample").on("click", function () {
 var elm = $($(this).parent()).find(".default"), tmp = $(this).attr("src");
 elm.addClass("active");
 elm.removeClass("default");
 elm.find("img").attr("src", tmp)
 });
});

 

動作結果

 

まとめ

さらに、非表示の制御の処理を加える必要がありますが、既存のUI(ユーザーインタフェース)のフレームワークに肖りましょう。

筆者プロフィール

井内洋平

TechAcademyの現役メンター。

元Web Developerで、趣味は貯金、節税対策、投資信託、株式投資、FXなど多岐にわたる。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でJavaScript・jQueryを使ったWebサービス公開を習得できるオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。