Pythonにおけるprint()の利用方法について現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPythonにおけるprint()の利用方法について現役エンジニアが解説しています。print()とは、print関数と呼ばれるもので、文字列の出力をするために使用します。print関数の書き方や使い方について解説します。文字列を連結したり、数値の計算結果を出力して表示させます。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Pythonにおけるprint()の利用方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Pythonにおけるprint()の利用方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

print()とは

print()とは、Pythonでprint関数と呼ばれるもので、文字列の出力をするために使用します。

今回紹介するprint()はpythonプログラミング学習を進める中で頻繁に出てくるコードなので、本記事を参考にしっかりとマスターしましょう。

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

print()の使い方

print()は以下のような文法で使用します。

[基本的な文法]
print( 引数 )

※引数には出力したい文字列等を設定します。

また、下記の様に’ + ‘や’ , を使用して’引数同士を結合する事で複数の文字列を出力する事ができます。

print( 引数 + 引数 )
print( 引数 , 引数 )

 

print()を利用して文字列を出力してみよう

それでは、Pythonにおけるprint()の利用方法についてサンプルコードを参考に実際にprint()を利用して文字列を出力してみましょう。

サンプルコード1

# print()を使用して'Hello World!'を出力してみよう
print('Hello World!')

 

実行結果

Hello World!

 

サンプルコード2

# print()を使用して、複数の文字列を出力してみよう
print( '今日は' + '良い' + 'お天気ですね' )
print( '今日は' , '良い' , 'お天気ですね' )

 

実行結果

今日は良いお天気ですね
今日は 良い お天気ですね

 

サンプルコード3

# print()を使用して数値の計算結果を出力してみよう
# 足し算
print(1+3)

# 引き算
print(5-3)

# 掛け算
print(2*5)

# 割り算
print(6/2)

 

実行結果

4
2
10
3.0

 

サンプルコード4

# print()を使用して、文字列と数値を出力してみよう
print('1+3は?')
print('答えは...' + str(1+3) + 'です!')

 

実行結果

1+3は?
答えは...4です!
[補足]
print関数で文字や数字をそのまま同時に出力する事はできません。
文字と数字を同時に出力したい場合は、引数の数字のデータ型をサンプルコード4のように
str():str関数を使ってstring型に変換する必要があります。

 

まとめ

今回は、Pythonにおけるprint()の利用方法について紹介しました。

冒頭でも紹介したように、今回の内容はpythonプログラミング学習を進める中で頻繁に出てくるコードです。

シンプルな関数で簡単に使用できますが、サンプルコード4のように注意点もあるので今回の記事を参考にしっかりマスターして、これからのPythonプログラミングに活用していってください。

監修してくれたメンター

菅繕久(すがよしひこ)

現在はフリーランスのエンジニアをしていてプログラミング歴は8年目になります。

普段は Python、FileMaker等を使って様々な業務で活用できるIoTプロダクトRPAツールを作成しています。
開発実績としては、業務自動化ツール(在庫管理・発注・ファイル操作 etc)、電子カルテシステム、ロボット用プログラムなどがあります。

TechAcademyではPythonコースを担当しております。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でPythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できるオンラインブートキャンプPython講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。