PHPで配列の中から要素を検索する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPHPで配列の中から要素を検索する方法について現役エンジニアが解説しています。配列の中から特定の要素を検索する方法として、array_search関数、array_keys関数、in_array関数の書き方や使い方について解説します。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

PHPで配列の中から要素を検索する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもPHPについてよく分からないという方は、PHPとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPHP/Laravel講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、PHPに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

PHPで配列の中から要素を検索する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 
この記事ではPHPで配列の中から要素を検索する方法について解説します。
 

目次

 

array_search関数の概要と使い方

配列から要素を検索する関数としてarray_search関数があります。

array_search関数は、指定した値を配列から検索し、そのキーを返す関数です。

array_search関数は以下の形式で使うことができます。

array_search(検索する値, 検索する配列[, 型指定検索]);

array_search関数の第1引数には検索する値を設定します。第2引数には検索する配列を設定します。

ここまでが必須で、第3引数には型が一致している蚊までを厳密に検索するかを設定でき、true、falseを設定できます。第3引数は任意です。

戻り値として通常の配列の場合はインデックス番号を、連想配列の場合は、キー名を返します。同じ値が複数ある場合は、最初に見つかったインデックス番号やキー名のみ返します。
 

[PR] PHPのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

array_keys関数の概要と使い方

array_search関数では同じ値が複数あった場合、最初に見つかったインデックス番号やキー名のみしか返しませんでしたが、複数返す関数としてarray_keys関数があります。

array_keys関数は以下の形式で使うことができます。

array_keys(検索する配列, 検索する値);

array_keys関数の第1引数には検索する配列を設定します。第2引数には検索する値を設定します。array_search関数と順番が逆なので注意しましょう。

戻り値として通常の配列の場合はインデックス番号を、連想配列の場合は、キー名が格納された配列を返します。同じ値が複数ある場合も全て配列に格納して返します。
 

in_array関数の概要と使い方

PHPで配列から値の有無を検索する関数として他にはin_array関数があります。

in_array関数は以下の形式で使うことができます。

in_array(検索する値, 検索する配列[, 型指定検索]);

in_array関数の第1引数には検索する値を設定します。第2引数には検索する配列を設定します。ここまでが必須で、第3引数には型が一致している蚊までを厳密に検索するかを設定でき、true、falseを設定できます。第3引数は、任意です。

戻り値として配列のなかに検索する値が存在している場合はtrueを、ない場合はfalseを返します。
 

実際に書いてみよう

では実際にPHPで配列の中から要素を検索する方法を実装してみましょう。
 

ソースコード

<?php
  $array01 = array(
    "アメリカ",
    "日本",
    "イタリア",
    "イギリス",
    "ブラジル",
    "日本"
  );
  
  $array02 = array(
    "orange01" => "みかん",
    "apple" => "りんご",
    "peach" => "桃",
    "melon" => "メロン",
    "orange02" => "みかん",
  );
 
  var_dump(array_search("イタリア", $array01));
  echo "<br/>";
  var_dump(array_search("桃", $array02));
  echo "<br/>";
  var_dump(array_keys($array01, "日本"));
  echo "<br/>";
  var_dump(array_keys($array02, "みかん"));
  echo "<br/>";
  var_dump(in_array("アメリカ", $array01));
  echo "<br/>";
  var_dump(in_array("スイカ", $array02));
  echo "<br/>";

 

実行結果

int(2)
string(5) "peach"
array(2) { [0]=> int(1) [1]=> int(5) }
array(2) { [0]=> string(8) "orange01" [1]=> string(8) "orange02" }
bool(true)
bool(false)

 

まとめ

この記事ではPHPで配列の中から要素を検索する方法についてarray_serach関数、array_keys関数、in_array関数の3つの関数の使い方について解説しました。
 

筆者プロフィール

メンターSさん

システムエンジニアとしてこれまで行政システムや医療用システムの保守、開発に携わりました。

JavaやPython、PHP、Kotlinなど様々な言語での開発経験があります。
TechAcademyではJavaコース、Pythonコース、AIコースなど7コースを担当しています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でPHPやフレームワークのLaravelを使ってWebアプリケーション開発を習得できるオンラインブートキャンプPHP/Laravel講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。