PythonでBluetooth通信する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPythonでBluetooth通信する方法について現役エンジニアが解説しています。bluetoothとはデジタル機器の近距離無線通信規格の一つです。Pythonで通信するにはpybluezライブラリを使う方法を解説します。Bluetooth通信の仕組みやPythonで使う方法を解説します。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

PythonでBluetooth通信する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

PythonでBluetooth通信する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

Bluetoothとは

bluetoothとはデジタル機器の近距離無線通信規格の一つです。

有効範囲はおよそ10m以内です。国際的な通信規格なので、各国のbluetooth対応デバイスをつなげることができます(日本国内で使う場合は、技適が通っているかも確認する必要があります)。

パソコンやスマートフォンからbluetooth対応デバイスに対してペアリングを行い、ペアリングが完了すればデバイスの電源を入れるたびに自動的に接続されるようになります。基本的にはbluetoothデバイス1台につき1つの端末(パソコンや、スマホなど)との接続に対応しておりますが、まれに複数の端末に接続できるデバイスも存在します。

新たな端末に接続する場合は、再度ペアリングをし直すことで接続ができるようになります。

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

pybluezライブラリとは

pybluezはLinuxで標準搭載されているBluetoothプロトコルのBluezをPythonでラッパーしたライブラリとなっています。

pybluezはLinuxではもちろん使えますが、WindowsやMacでも使うことができます。OSのシステムに関わるライブラリになっているため、OSによって必要なセットアップ方法が異なります。セットアップ方法は異なりますが、正しくセットアップされていればOSに関係なくpybluszで作ったコードが動くようになります。

pybluezライブラリの使い方

pybluezライブラリは先程OSによってセットアップ方法が異なるということを述べましたが、今回はWindows10向けにセットアップを行う方法を紹介します。

Windows10向けのpybluezライブラリはpipで公開されており、以下のコマンドを使うことで簡単にセットアップできます。

pip install PyBluez-win10

ライブラリをインポートするには、import bluetoothでpybluezのAPIを使うことができます。

実際に通信してみよう

それでは、実際にPythonでBluetooth通信をしてみましょう。

今回は現在動作しているBluetoothデバイスを検出するコードを書いてみます。以下のコードを任意のディレクトリに保存します。

import bluetooth

devices = bluetooth.discover_devices(lookup_names=True)
print("Found {} devices.".format(len(devices)))

for addr, name in devices:
    print("  {} - {}".format(addr, name))

実行すると、以下の用に認識したデバイスの一覧が出力されます。

もしデバイスが何もない場合はスマホのBluetoothデバイスのペアリング画面を開いた状態でプログラムを実行するとスマホの機種名が表示されると思います。

Found 8 devices.
  00:12:A1:70:79:B8 - HHKB-BT
  88:E7:A6:0D:33:72 - Bluetooth Laser Mouse
  00:1D:D8:FF:1B:2A - Microsoft Sculpt Comfort Mouse
  00:58:56:53:56:CF - S6
  30:21:02:22:22:00 - Carkit
  A0:E9:DB:0A:58:2A - Anker SoundCore
  C4:45:67:33:38:A4 - ATH-CK200BT
  41:42:96:85:80:5B - TWS 18 5.0

 

まとめ

今回はPythonでBlutoothデバイスの通信を行う方法を紹介しました。

pybluezを使った開発事例はネットに豊富に紹介されているので、PythonでBluetoothを扱いたいときにはお試しいただければと思います。

監修してくれたメンター

メンター三浦

モバイルゲームを運用している会社のエンジニアをしています。趣味でWEB開発やクラウドコンピューティングもやっており、ソフトもハードもなんでもやります。

TechAcademyジュニアではPythonロボティクスコースを担当しています。好きな言語はPython, Node.js。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でPythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できるオンラインブートキャンプPython講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。