CSSの擬似クラスhasの使い方を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにCSSの擬似クラスhasの使い方について解説しています。hasを使うことで指定の子孫要素を持つ親要素を選択することができます。使い方の例をサンプルコードで見ていきましょう。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

将来的に対応予定のCSSの擬似クラスhasの使い方について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

新しいCSSの技術をいち早く知りたいという方におすすめの記事です。なお、現在多くのブラウザで普及しているCSS3では対応していない機能なのでご注意ください。

 

そもそもCSSについてよく分からないという方は、CSSの書き方について解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプWebデザイン講座のCSSカリキュラムをもとに執筆しています。

 

田島悠介

今回は、CSSに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

擬似クラスhasの使い方について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

目次

 

擬似クラスhasとは

疑似クラスhasは、リレーショナル疑似クラスとも呼ばれるセレクタです。指定した要素を含む要素を選択するセレクタで、つまり要素の関連によって要素を選択できます。

2020年現在は、JavaScriptでのみ使えるセレクタの記法で、CSSはで使うことができません。しかしCSSの開発者コミュニティ「CSS Working Group Editor Drafts」にて、「Selectors Level 4」という次期バージョンでの対応が予告されています。

将来的に、CSSでも使うことができるのではないか、と期待されています。

 

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

擬似クラスhasの書き方

疑似クラスhasの基本的な文法はこのようになります。

selectorA:has(selectorB)

selectorAのなかで、子孫要素にselectorBを持っている要素を選択する、という形ですね。

 

例えば、下記のように記載することができます。

 

section:has(.logo)

sectionタグの子孫要素にlogoクラスがある要素を選択しています。

 

a:has(> h2)

子要素がh2タグになっているaタグを選択しています。

 

input:has(+ button)

直後にbutton要素が続くinput要素を選択しています。

 

div:has(.thumbnail, .description)

thumbnailクラスとdescriptionクラス双方を含むdivを選択しています。

 

これを見るだけでも、Webデザインの幅がかなり広がりそうですね。

 

実際に書いてみよう

疑似クラスhasは、単体でも強力ですが、他のセレクタと組み合わせることで本領を発揮します。

 

例えば、ラジオボタンで画面全体の色を切り替えるセレクタを考えてみます。

/*青のラジオボタン #color-blue が選択されていた場合*/
:root:has(#color-blue:checked) .main-color {
  /*メインカラー*/
  background-color : darkblue;
}
:root:has(#color-blue:checked) .accent-color {
  /*アクセントカラー*/
  color : deepskyblue;
}

/*緑のラジオボタン #color-green が選択されていた場合*/
:root:has(#color-green:checked) .main-color {
  /*メインカラー*/
  background-color : darkgreen;
}
:root:has(#color-green:checked) .accent-color {
  /*アクセントカラー*/
  color : springgreen;
}

 

とても簡単に記載することができました。

疑似クラスrootで、画面全体の要素を選択することができます。rootに:hasとcheckedを用いて、ボタンがチェックされている場合、という条件をつけました。そして、子孫セレクタを用いることで、画面上すべての要素から目的のクラスだけを選択しています。

複雑な処理も簡単に記載できる疑似クラスhas。様々なブラウザで普及する日が待ち遠しいですね。

 

監修してくれたメンター

田屋 貴祥

最新テクノロジーを広めるという情熱を持ちクラウドベンダーでセールスエンジニアに従事。その後、フリーランスWeb制作をしながら、海外で人生の楽しみ方を学ぶ。

海外のWeb制作Tipsを翻訳し実践するTechブログ制作中。https://webcreate.bokutachino.world/

最近のマイトレンドはCSS3で脱JavaScript。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるオンラインブートキャンプWebデザイン講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。