Pythonでオブジェクトをシリアライズする方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPythonでオブジェクトをシリアライズする方法について解説しています。オブジェクトを直列化したデータに変換し送受信などを行えるようにすることをシリアライズといいます。シリアライズのやり方を覚えましょう。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Pythonでオブジェクトをシリアライズする方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

 

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まるでしょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

オブジェクトをシリアライズする方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

シリアライズ・デシリアライズとは

シリアライズ(serialize,直列化)とは、プログラムの実行状態やデータ構造などを、一つのバイト列に変換することです。

デシリアライズ(deserialize)とはシリアライズの対義語で、シリアライズされたデータを元の状態に復元することを意味します。

 

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

オブジェクトをシリアライズする方法

Pythonではpickleモジュールにより、Pythonオブジェクトのシリアライズ、デシリアライズを行うことが可能です。

シリアライズには、dumpメソッド, dumpsメソッドを用いましょう。

dumpsの場合、引数にシリアライズ対象のオブジェクトを指定します。

戻り値がシリアライズ化されたデータとなり、バイト型になります。

 

オブジェクトをデシリアライズする方法

デシリアライズには、loadメソッド, loadsメソッドを用いましょう。

loadsの場合、引数にシリアライズ化されたデータを指定し、バイト型です。戻り値が復元されたデータです。

 

実際に書いてみよう

以下、ソースコードになります。

簡単なクラスを作成し、シリアライズ、デシリアライズしてみましょう。

import pickle

class Sample:
    def __init__(self, x, y):
        self._x = x
        self._y = y
    def __str__(self):
        return 'x=%s, y=%s' % (self._x, self._y)

s = Sample('foo', 'bar')
print(str(s))

serialized = pickle.dumps(s)
print(serialized)

deserialized = pickle.loads(serialized)
print(deserialized)

実行結果

x=foo, y=bar
b'\x80\x04\x955\x00\x00\x00\x00\x00\x00\x00\x8c\x08__main__\x94\x8c\x06Sample\x94\x93\x94)\x81\x94}\x94(\x8c\x02_x\x94\x8c\x03foo\x94\x8c\x02_y\x94\x8c\x03bar\x94ub.'
x=foo, y=bar

解説

Sampleクラスのインスタンスsを作成しました。

sをシリアライズした結果を変数serializedに代入し、printで表示しています。

クラス構造がバイト型に変換されたことがわかります。

serializedをデシリアライズし、再度printで表示しました。

元のデータを復元できたことがわかっています。

 

まとめ

この記事ではpickleモジュールを用い、Pythonでシリアライズ、デシリアライズする方法を紹介しました。

Pythonのオブジェクトをそのまま保存しておいたり、ネットワーク経由で送受信したりする際に利用を検討してみてください。

 

執筆してくれたメンター

橋本紘希(はしもとひろき)

システムインテグレータ企業勤務のシステムエンジニア。

開発実績: Javaプログラムを用いた業務用Webアプリケーションや、基幹システム用バッチアプリケーションなどの設計構築試験。

 

大石ゆかり

Pythonでオブジェクトをシリアライズする方法がよく分かったので良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃん、これからも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でもPythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できるオンラインブートキャンプPython講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。