PHPでMD5ハッシュ値を取得する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPHPでMD5ハッシュ値を取得する方法について現役エンジニアが解説しています。ハッシュ値とは元の文字列が推測できないように一方向に変換された値のことです。MD5とは文字列をハッシュ化する関数になります。PHPのMD5関数の書き方や使い方を解説します。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

PHPでMD5ハッシュ値を取得する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

そもそもPHPについてよく分からないという方は、PHPとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPHP/Laravel講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、PHPに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

PHPでMD5ハッシュ値を取得する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

ハッシュとは

みられたら困る文字列を、元の文字が推測できないように変換された文字列のことをいいます。
 

[PR] PHPプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

MD5とは

文字列をハッシュ化することができる関数のひとつです。実行も簡単で、手軽にハッシュ化できます。

※近年、MD5のアルゴリズムに脆弱性が確認されました。パスワードなど機密な情報には使わないようにしましょう。
 

md5関数の使い方

md5("変換したい文字列");

 

実際に書いてみよう

「It’s sunny today.」という文字列をハッシュ化してみます。

<?php
$text = "It's sunny today.";
echo md5($text);
?>

 

実行結果

b10678c50f2b0cefbf0eeb4621692c7a

 

まとめ

md5("変換したい文字列");

こちらで文字列をmd5関数でハッシュ化できます。
 

筆者プロフィール

土田隼平(つちだしゅんぺい)

フリーのWebエンジニアです。
最近までは求人サービスや画像共有システム、ECサービスの開発・運用をやってました。

趣味はラジオ(特にオールナイトニッポンとJUNK)を聞くことや近所の散歩です。
今の最重要ミッションは「運動不足解消」です。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でもPHPやフレームワークのLaravelを使ってWebアプリケーション開発を習得できるオンラインブートキャンプPHP/Laravel講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。