Pythonでキーボード入力を自動化する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPythonでキーボード入力を自動化する方法について現役エンジニアが解説しています。Pythonでパソコンの画面の操作を行うGUIライブラリのpyAutoGUIを解説します。キーボードやブラウザの操作、自動化などが行えます。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Pythonでキーボード入力を自動化する方法について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使用して初心者向けに解説します。

 

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まるでしょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Pythonでキーボード入力を自動化する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

pyAutoGUIとは

Pythonでパソコンの画面の操作を行うためのGUIライブラリです。

ブラウザの操作、エクセルの入力などの操作が自動的に可能となります。

キーボードの入力以外にも画面内で指定した画像と一致した箇所を、マウスカーソルでクリックさせることもできるため、PythonでRPAを自作することも可能です。

 

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

pyAutoGUIの使い方

pyAutoGUIは、以下のpipコマンドを使ってインストールします。

pip install pyautogui

pyAutoGUIはマウスカーソルの操作をするためのメソッドもあるものの、今回はキーボード操作に使うメソッドをみていきましょう。

 

write()

引数に文字列を指定するとその文字を入力します。

オプションでintervalを指定することで文字入力する間隔を指定することが可能です。

 

press()

特定のキーを押すときに使うメソッドです。

キーを複数指定するときにはリストで渡すことで順番にキーを入力します。

文字を指定することもできますが、EnterやShiftを指定するが可能です。

 

 

keyDown()

引数で指定したキーを押し続けるためのメソッドです。

Shiftキーを押し続けるなどに使えます。

 

keyUp()

keyDown()で押し続けていたキーを離すときに使うメソッドです。

長押ししたときには必ずこのメソッドを使って元に戻しましょう。

 

hotkey()

複数のキーを同時押しするときに使うメソッドです。

ショートカットキーを使うときに便利です。

 

実際に書いてみよう

pyAutoGUIを使ってキーボード操作を体感しましょう。

今回はWindowsで操作することを前提にしたサンプルコードをみていきましょう。

以下のコードを適当なディレクトリに保存します。

import pyautogui
import time

# メモ帳を開く
pyautogui.press('win')
pyautogui.write('note')
time.sleep(1)
pyautogui.press('enter')
time.sleep(3)

# 文字入力
pyautogui.write('Hello World', interval=0.25)
pyautogui.keyDown('ctrl')
pyautogui.press(['a', 'c'])
pyautogui.keyUp('ctrl')
# コピーした文字列を張り付ける
for num in range(2):
    pyautogui.press('enter')
    pyautogui.hotkey('ctrl', 'v')
time.sleep(3)
# 中身を消去
pyautogui.hotkey('ctrl', 'a')
pyautogui.press('del')

# メモ帳の終了
pyautogui.hotkey('alt', 'f4')

プログラムを実行するとメモ帳を起動し、文字入力を自動で行い最後にメモ帳の中身を終了することが可能です。

うまく動作しない場合は、time.sleepの時間を長めにして処理を一時停止すると正しく動作します。

 

まとめ

今回はpyAutoGUIを使って自動入力を行う方法を紹介しました。

市販のRPAツールは値段が高いなど、導入に障壁がありますが、Pythonを使えば簡易的な操作の自動化が可能です。

 

執筆してくれたメンター

メンター三浦

モバイルゲームを運用している会社のエンジニアをしています。

趣味でWEB開発やクラウドコンピューティングもやっており、ソフトもハードもなんでもやります。

TechAcademyジュニアではPythonロボティクスコースを担当しています。

好きな言語はPython, Node.js。

 

大石ゆかり

Pythonでキーボード入力を自動化する方法がよく分かったので良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃん、これからも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でPythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できるオンラインブートキャンプPython講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。