意外と知らない「仕事が早く終わる」神スキルTOP3

初心者向けに「仕事が早く終わる」神スキルTOP3について解説しています。ここでは有効なスキルとしてWebデザイン、Excelマクロ、プログラミングそれぞれの効果と学習方法を紹介します。仕事の効率化の参考にしてください。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

意外と知らない「仕事が早く終わる」神スキルTOP3について解説します。

 

今回の記事の内容は動画でもご覧いただけます。

テキストよりも動画の方が理解しやすいという場合はぜひご覧ください。

 

 

 

田島悠介

今回は、意外と知らない「仕事が早く終わる」神スキルTOP3を紹介します。

これから紹介するスキルを持っているかどうかで、仕事の早さが桁違いに変わります。一朝一夕で身につけられるものではないですが、触りだけでもできると、今までとの違いに驚くはずです。

大石ゆかり

仕事が早く終われば、お買い物とか、友達とのご飯とか、、平日は我慢してたことができちゃいますね!ワクワクします!

田島悠介

そうだね、残業が減る以外にも、自分にしかできない作業に費やせる時間が増えて、仕事全体の質も上がるかもしれません!

それに、色んな業種で使えるスキルでもあるので、しっかり身につければ自分の市場価値も上がるでしょう。

今回の動画が、みなさんの新たな挑戦のきっかけになると嬉しいです。

大石ゆかり

わかりました!最後まで見て、じっくり考えようと思います。よろしくお願いします!

田島悠介

まずは結論です。

 

です。

それぞれ見ていきましょう。

 

第3位 Webデザイン

田島:第3位は【Webデザインスキル】です。

PowerPointやAdobe(アドビ)などでのWebデザインスキルを身に付けることで、プレゼン資料のデザインで悩む時間や修正にかかる時間も大幅に削減でき、資料の質も上げることができます。

それでは、具体例を出して詳しく解説していきましょう。

少し想像してみてください。あなたがプレゼン資料の作成を頼まれたとき、一番考える部分はなんですか?

大石:やっぱり、見やすくて分かりやすいデザインはどんなだろうって考えちゃいます。

田島:そうだよね。どんなに内容がよくても、分かりにくいデザインの資料は見る気がなくなってしまいます。

とはいえ、デザイナーや特にセンスのある人でない限り、すぐに良いデザインに仕上げることは難しいです。

レイアウトに気を使いすぎて、1時間ほどで終わらせるべき資料作成を、3時間以上かけて完成させたり、多い日には1日かけて作ったという経験がある人は多いと思います。

大石:特に営業の人はそういう機会が多そうですね。

田島:そうだね。そんな時に、早く質の高いデザインの資料を作れるのがWebデザインのスキルです。

デザインスキルがあるだけで、「どんなデザインにしたらいいのか」「このデザインはダサいかな?」と悩んでいる実は無駄な時間が削減されるので、効率的に資料作成を進められます。

大石:確かに、デザインについて考える時間が減らせるとすぐに仕事を終わらせちゃいますね!でも、結構深く学ばないといけないんじゃないですか?

田島:もちろん、デザインを仕事にするレベルのスキルを身に着けたいなら、深く学ぶ必要があります。

ですが、ビジネス職の人が営業や説明などで使用するデザインを作るのであれば、実はそこまで深く勉強する必要はありません。

初歩的な理論や、色彩の知識を蓄えて、いつでも引き出せるようにしておくだけでも十分作業効率は上げられるでしょう。

大石:効率化が目的なら習得も早くそこまで難しくないということですね。

田島:デザインスキルがある人とない人では、作業スピードが桁違いに変わってくるのでぜひ身に付けておきたいスキルですね。

今では初心者からでも簡単にデザインを学べる書籍もたくさんあるのでぜひ一度書店へ行って見てみてください。

大石:ありがとうございます。Webデザインスキルはデザイナーだけじゃなくて、普段の仕事内容にもかなり役立つスキルだということがわかりました。早速学習してみます!

 

第2位 Excelマクロ

田島:第2位は、【Excelマクロ】です。

大石:『Excelマクロ』って、なんですか?

田島:Excelマクロというのは、Excelでの作業をコンピューターによって自動化させる技術のことで、作業効率を高めるためには必須と言ってもいいスキルです。

みなさんは、Excelのデータ集計や分析の時、どうしていますか?手で全部入力してはいないでしょうか?

大石:手でやっちゃってますね、、、関数は使いますが、簡単なものだけです。

田島:なるほど。そんな時、この作業が効率化できたらな、、、と思ったことはないでしょうか?

そんな時に使えるのがExcelマクロなんです。

大石:そういえばExcelの参考書でも見たことがあります。でも、なんだか難しそうですね…

田島:初めてマクロを扱うときは確かに難しく感じるかもしれないですね。

ただ、普段の仕事で使うような『データ集計』や『報告書の作成』をボタンひとつで完了するように自動化できるので、かなり作業が効率的になりますよ。

大石:ボタンひとつでできるようになるんですか!?すごいですね!

田島:そうなんです。マクロはぱっと聞いた感じ難しそうに感じるから敬遠されがちですが、身に付けると圧倒的に作業スピードが早くなるから覚えておいた方がいいスキルなんです。

大石:まずはどこから始めたらいいんでしょうか?

田島:マクロを初めて使う、まずは『データ集計』や『報告書』を自動化させることがオススメです。

理由は普段の業務で使用する頻度が高いことと、マクロの中でも比較的簡単にできるためです。

書籍も多いし、YouTubeなどインターネットにも情報はたくさんあるので、気軽にはじめてみましょう。

大石:わかりました!早速検索してやってみます。

 

[PR] IT企業を目指すための無料カウンセリング

第1位 プログラミング

田島:意外と知らない「仕事が早く終わる」神スキルTOP3、第1位は【プログラミングスキル】です。

私自身、プログラミングでデータ分析や、日々のタスクを効率化している人を見てきましたし、みなさん作業が早く優秀と言われていました。

大石:なるほどです!ちなみに、プログラミングって聞くと難しそうに感じるのですが、誰でもできるんでしょうか?

田島:はい、プログラミングは誰にでもできるスキルです。

理系にしかできない、と思っている人も多いですが、文系でも問題なくできるんですよ。

大石:誰でもできるというのは意外でした!具体的には、プログラミングで何が効率化できるんでしょうか?

田島:プログラミングスキルを習得していると、面倒な業務を簡単に効率化することができ、作業スピードを格段に上げることできます。

今、みなさんが仕事で「めんどくさいな」と思っている作業のほとんどが、プログラミングで自動化できるでしょう。

それくらい、プログラミングというのは可能性を秘めているんです。

例えば、Webサイトから、必要な情報を自動で集めたり、大量のテキストデータを自動で思うように整えることもプログラミングを習得すれば簡単にできます。

大石:普段の仕事の中で使えそうですね。そう考えると、なんだかプログラミングへの抵抗感が薄くなってきました。

田島:そうなんです。プログラミングと聞くと、難しそうに聞こえますが実はそんなことはなく、誰にでも扱えて作業を効率化できる神スキルなんです。

他にも、プログラミングをする過程で、物事を仕組み化する考え方が身につきます。

それができると、パソコン上の仕事の効率化だけでなく、自分の代わりに他の人を動かしたり、仕事の属人性を排除してチーム全体の生産性を上げるといった現実世界での仕事の効率化もできるようになります。

大石:かなり色んなことにいい影響があるんですね。具体的にはどんなことから始めたらいいですか?

田島:まずは、自分がやりたいことを明確にしましょう。そうした上で、初心者でも簡単にできるプログラミング言語を学ぶと良いと思います。

初心者向きのプログラミング言語『VBA』と『Python』、『PHP』ですね。

VBAは先ほど紹介したExcelで使われるプログラミング言語です。

  • Excelマクロを実装可能なほぼ唯一の言語であること
  • 構文が簡単で理解、習得しやすいこと

から、初心者でも親しみやすい言語と言えます。

PythonはVBAよりもさらにできることが増え、コードもシンプルでわかりやすい初心者向けのプログラミング言語です。

AIの開発にも使われる今人気の言語なんですよ。今みなさんが動画を見ているYouTubeもPythonで作られています。

具体的には、

  • スクレイピングツール開発向けのライブラリ/情報が充実していること
  • ブラウザの自動操作により、Webサイトの巡回や情報収集の自動化ができること
  • 誰が書いても大体同じコードになるため、他人が書いたコードを読みやすいこと

から、初心者に向いています。

また、PHPも身に着けやすいプログラミング言語なので、初心者向けのプログラミング言語として有名です。

  • Web開発向きの言語の中では比較的難易度が低いこと
  • オリジナルのWebサイトやアンケートフォームの作成に使用できること
  • ホームページ制作によく使用されるWordPressのカスタマイズを行えること

が初心者向けといえるポイントです。

大石:初心者に優しいプログラミングなら私にでもできそうですね!PythonとPHPについて調べてみようと思います!

でも、いざやってみよう!と思ったときは、どうやって始めたらいいでしょうか?

田島:書店へ行って入門書を買ったり、無料で始めるなら、無料のWebサービスを使ったり、プログラミングスクールの無料体験を試してみるといいでしょう。

挫折しないためにも、プログラミングを熟知している現役エンジニアから学べるスクールを選びましょう。

プログラミングスキルは、磨けば磨くほど上達して普段の作業をどんどん効率化していきます。

その結果、他の社員と比べても圧倒的に作業スピードが早くなるので、身に付けておくべき必須スキルと言ってもいいでしょう。

田島:それではまとめです。

今回は日常の作業効率を向上させて、早く仕事を終わらせるために【意外と知らない「仕事が早く終わる」神スキルTOP3】について解説しました。

それではおさらいです。

第3位は【Webデザインスキル】

資料作成のときのデザインで悩む時間が削減できます。

第2位は【Excelマクロ】

Excelの手入力を省くことができ、報告書などの資料も一瞬で作成できるため作業スピードを圧倒的に早めることができます。

第1位は【プログラミングスキル】

ほとんどの作業を効率化できる神スキルです。日常業務を効率化させることで作業スピードが圧倒的に早くなり、生産性が劇的に上がります。

この3つのスキルを習得できれば、あなたの業務は格段に早くなり上司にも高評価を得られるだけではなく、スキルを高めていけば独立してスキルだけで生活できるようにもなります。

あなたの人生を変えるほどの力を持つ神スキルを使ってビジネスパーソンとしてどんどん成長していきましょう。必ずあなたの役に立ってくれるスキルですよ。

大石ゆかり

わかりました!ありがとうございます!

田島悠介

最後にお知らせです。このチャンネルはプログラミングやWebデザインなど、
テクノロジーの力で実現したい夢がある人を応援するチャンネルです。

  1. プログラミングやWebデザインに興味のある人
  2. エンジニアへ転職をしたい人
  3. アプリを作りたい人

など、自分の目標へ向かって頑張っている人はチャンネル登録をして、
目標へ少しでも近づいてもらえたらと思います。

 

TechAcademyでは初心者でも最短4週間でエンジニアになれるオンラインブートキャンプを開催しています。

未経験でもこれからプログラミングを習得したいと思っている方は特にご覧ください!

また、現役エンジニアから学べる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。