MySQLでテーブルを削除する方法【DROP TABLE文】

MySQLで【テーブルを削除する方法】を初心者向けに解説した記事です。削除するには「DROP TABLE」の構文を使います。きちんとテーブルが削除されているかの確認方法も合わせて紹介。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

MySQLの初心者向けに、基本的な使い方を解説する記事です。

今回は、MySQLでテーブルを削除する方法について解説します。

なお本記事は、MySQLを扱うTechAcademyのPHPオンライン講座の内容をもとにしています。

 

大石ゆかり

田島メンター!テーブルもデータベースと同じように削除することが出来るんですか?

田島悠介

出来るよ。けっこう簡単に削除することが出来るんだ。

大石ゆかり

練習用に作ったテーブルを削除したいです。

田島悠介

OK!では、テーブルを削除するSQLコマンドを見てみよう!

 

テーブルを削除する

テーブルを削除するときは、コマンド「drop table テーブル名;」を使います。

今回はこのuser というテーブルを削除してみましょう。

(テーブルの作成方法はMySQLでテーブルを作成する方法をご覧ください)

create table user(
id int,
username varchar(255),
email varchar(255),
password char(30)
);

 

作成できたら削除します。

drop table  user;

drop table user;

これで削除できました。

 

きちんと削除されているか、コマンド「show tables;」で確認してみたいと思います。

show tables;

show tables;

Empty set と出れば削除されているということです。

 

おわりに

MySQLでテーブルを削除する方法は以上です。

テーブルの扱い方に慣れていない場合は、MySQLでテーブルを作成する方法も合わせてご覧ください。

 

大石ゆかり

データベースの削除の時に、注意して削除するようにって言われたんですけど、テーブルの削除も注意した方がいいですか?

田島悠介

普通のレンタルサーバーの場合とか、戻せない場合も多いんだ。

大石ゆかり

それは注意が必要ですね。

田島悠介

気をつけるだけじゃなくて、バックアップも忘れないようにしたいね。

 

MySQLを勉強していて、
・もっと効率的に勉強したい
・誰かに聞きながら学びたい
・自分でWebサービスを作りたい
と思ったことはないでしょうか?

そんな方のために、TechAcademyではオンラインブートキャンプPHP/Laravelコースを提供しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、オリジナルWebサービスを開発することが可能です。

独学に限界を感じている場合はご検討ください。

独学に限界を感じたら…テックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 独学に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料で予約する