WP-OliveCartの使い方ーWordPressプラグイン【初心者向け】

WordPressのプラグインの使い方を初心者向けに紹介する記事です。今回は、ECサイトでは必須のショッピングカートを追加できるプラグイン、WP-OliveCartの使い方について解説していきます。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

WordPressのプラグインの使い方を初心者向けに紹介する記事です。

今回は、ECサイトでは必須のショッピングカートを追加できるプラグイン、WP-OliveCartの使い方について解説していきます。

なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

大石ゆかり

田島メンター、WordPressでECサイトが作れるって聞いたんですけど本当ですか?

田島悠介

うん、「WP-OliveCart」っていうのでECサイトを作ったことがあるよ。

大石ゆかり

作り方、教えてください!

 

WP-OliveCartとは

WP-OliveCartは、ショッピングサイトを構築するプラグインです。

今使っているテーマを変えずにショッピングカート機能を追加することができます。

また、スマホ対応やクレジット決済にもすぐ対応できるので、設定も躓くことはなさそうです。

初心者でも簡単に導入できるので、ぜひ試してみてください。

 

WP-OliveCartの使い方

実際にインストールして、設定を行っていきます。

このプラグインは公式サイトからのみダウンロードすることが可能です。

プラグインの「新規追加」から「プラグインをアップロード」を選択し、上記のサイトからダウンロードしたものをzip形式のままアップロードします。

 

そしてプラグインを有効化すると管理画面のメニューバーに「OliveCart」という項目が追加されているのが分かります。

続いて、詳細の設定に移ります。

送料設定

スクリーンショット 2016-02-15 14.30.42

よくECサイトで10,000円以上のお買い上げで送料無料というメッセージを見ますが、その機能を設定することができます。

 

決済方法設定

スクリーンショット 2016-02-15 14.31.06

決済方法は複数設定することが可能です。

実際買い物をするとなると銀行振込だけでなく、クレジット決済や代引き決済もあるところが多いので、支払いに関する設定はここで行いましょう。

手数料や購入時の文言などもここで設定を行います。

 

その他の設定

スクリーンショット 2016-02-15 14.31.25

その他の設定に関しては、必要に応じて行いましょう。

 

一般設定

スクリーンショット 2016-02-15 14.32.15

一般設定では、スマホ対応のテーマにしたり、注文が入った際に送るアドレスの設定を行います。

 

設定が終わったら固定ページで商品ページを作成します。

その商品ページで商品の詳細を追加したり、カートに入れるボタンを設置したりできます。

WP-OliveCartでオーダーまで一通り行えるようになるので、非常に便利なプラグインです。

ぜひ、WordPressの使い方を覚えましょう!
 

大石ゆかり

すごい簡単ですね!

田島悠介

そうだね。ECサイトは一から作ったらとても大変だから、活用できる場面はたくさんあるね。

大石ゆかり

はい!!

 

[お知らせ]TechAcademyでは、WordPressを使ってカスタマイズしたオリジナルサイトを構築できるWordPressオンラインブートキャンプを開催しています。期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。