RubyをWindowsでインストールする方法【初心者向け】

RubyなどのWeb系のプログラミング言語はWindowsでの使い方が載っていないことも多々あります。これからRubyを始めようと思っている人向けにWindowsでインストールする方法について解説していきたいと思います。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

プログラミングというと、MacやLinuxを使って開発している人が多いでしょう。

特にRubyなどのWeb系のプログラミング言語はWindowsでの使い方が載っていないことも多々あります。

そこで、これからRubyを始めようと思っている人向けにWindowsでインストールする方法について解説していきたいと思います。

そもそもRubyがよく分からないという方は、Rubyとは何なのか解説した記事をご覧ください。

 

なお本記事は、TechAcademyのWebアプリケーションオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回はWindowsでのRubyのインストール方法を解説しよう。

大石ゆかり

田島メンター!!最初はまず何をしたらいいんですか~?

田島悠介

そうだね、まずは使用しているWindowsのビット数を確認しておこうか。左下のスタートボタンを右クリックして「システム」を選択、○○ビットオペレーティングシステムとなっているところを見よう。これがダウンロードするファイルに関連してくるよ。

大石ゆかり

なるほど、分かりました!

 

インストール方法

Rubyの公式サイトにRubyのソースコードが公開されているのですが、コンパイル環境を整えるのが大変なため、今回はRubyInstaller for Windows というコンパイル済みのバイナリを使ってインストールしていきたいと思います。

RubyInstallerのダウンロードへ

サイトにアクセスして、RubyInstallerをダウンロードしましょう。(執筆時最新版Ruby2.2.4)

bb95a259647dcddec461760663113230-620x357

 

大石ゆかり

ここでさっきのビット数が関係してくるんですね。

田島悠介

確認したときに64ビット版だった場合はx64、32ビット版だった場合はx86の最新版をダウンロードしよう。

大石ゆかり

ファイルは間違えないようにしないとですね。次はどうするんですか~?

田島悠介

ダウンロードしたファイルを実行してインストールを行うよ。次の手順を見てみよう。

 

ダウンロードが完了した後、ファイルを実行すると、インストーラが起動するので、それに沿ってインストールを進めてください。

1-620x469

2-620x467

3-620x464

インストール先やオプション設定は特に必要ありません。

 

実際に動かしてみよう!

インストールが完了したら、ちゃんとインストールができたか確認するためRubyを起動してみましょう。

実行しているWindowsのバージョンによって、スタート画面が異なると思いますが、先ほどインストールしたフォルダから「Rubyコマンドプロンプトを開く」というのを実行してください。

4

 

そうすると、Rubyコマンドプロンプトを開くというタイトルの黒い画面が起動します。この画面をコマンドプロンプトといい、ここでコンパイルなどの作業を行います。

さて、このコマンドプロンプトを用いて確認していきましょう。

コマンドプロンプトに、以下のコマンドを入力してください。

ruby -v

5-620x63

自分が先ほどインストールしたRubyのバージョンが表示されればインストール成功です。

 

いかがだったでしょうか。

プログラミング環境を整えるのは一見難しそうに見えますが、実はそこまで難しくないことがわかっていただけたと思います。

もし、失敗してしまったら、この記事を見ながら再挑戦してみてください。

Ruby/Rails開発のためのおすすめエディタ/IDEとはについて現役エンジニアが回答した記事もあります。合わせてご覧ください。

田島悠介

コマンドプロンプトはWindows左下のスタートボタンを右クリック→「コマンドプロンプト」でも起動できるよ。

大石ゆかり

あんまり見たことのない画面だし、ちょっと操作が独特ですね。

田島悠介

今後Ruby on Railsをインストールする際にもコマンドプロンプトは必要になるので、起動場所と使い方を覚えておこう。

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも8週間でエンジニアになれるRuby on Railsオンラインブートキャンプを開催しています。RubyでWebアプリを開発したい方はご参加ください。