Search Regexの使い方ーWordPressプラグイン【初心者向け】

WordPressのプラグインの使い方を紹介する記事です。今回は、サイト内の文字を一括で変換できるプラグイン、Search Regexの使い方について解説していきます。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

WordPressのプラグインの使い方を紹介する記事です。

今回は、サイト内の文字を一括で変換できるプラグイン、Search Regexの使い方について解説していきます。

なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

大石ゆかり

田島メンター!!あの、ちょっと困ったことがありまして・・・・。

田島悠介

どうしたの?

大石ゆかり

WordPressで記事を書いていたんですけど、会社名を間違えてしまって。しかもいままでずっと間違えていたので、いくつかの記事をまたがって修正しないといけないんです。

田島悠介

それなら「Search Regex」っていうのがあるよ。これを使うとすべての記事を一括して修正できるんだ。

大石ゆかり

教えてください・・・。

 

Search Regexとは

Search Regexプラグインを使用すると、WordPressサイト内の文字列を一括で変換することができます。

※一度置き換え→保存したものはもう一度置き換え直す方法以外では元に戻すことはできないため、使用する場合はどの文字列を変更したかを控えておいた方が安全です。

 

文字列の検索と置き換え

このプラグインは、管理画面から「プラグインを検索」してインストールもできますし、プラグイン公式サイトからダウンロードすることも可能です。

インストールがわからない場合はWordPressのプラグインをインストールする方法をご覧ください。

 

今回は以下の記事から「羽田空港駅」の部分だけを他の文字列に置き換えてみます。

sreg_p_1

「ツール」「Search Regex」を選択します。

sreg_p_2

Search Regexの操作画面が表示されます。

Source:投稿内容・記事タイトルなど、検索及び処理を行う場所を指定します。
limit to:処理を行う件数の上限です。
order by:検索結果に表示される並び順を2つから選びます。(Ascending→昇順・Descending→降順)

sreg_p_3

「Search pattern」に置き換えたい文字列を入力し、「Search」をクリックします。

sreg_p_4

該当の文字列が含まれている箇所の一覧が表示されます。

sreg_p_5

次に、「Replace pattern」に置き換え後の文字列を入力し「Replace」をクリックします。

※「Replace」を押した状態ではまだ文字列の変換は行われておりません。
ここで確認をして、OKなら「Replace&Save」をクリックします。

sreg_p_6

文字列が変更後のものに一括変換されました。

sreg_p_8

 

[PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中

正規表現検索を使用する

「Regex」にチェックを入れると正規表現を使用した検索を行うことができます。

例えば記事内に、以下のような文字列があったとします。

sreg_p_9

「Regex」にチェックが入った状態で「Search pattern」に[書|欠|描]と入力します。(この場合、書・欠・描のいずれかの文字があった時に検索結果に表示されます)

sreg_p_10

「Search」を押すと、該当の部分が表示されます。

sreg_p_11r

これらの文字を全て「書」に統一してみます。

「Replace pattern」に置き換え後の文字を入力し、「Replace&Save」をクリックします。

sreg_p_12

処理を行った部分がすべて「書」に変更されました。
この機能は漢字や送り仮名の表記などを一括して統一したい時に便利です。

sreg_p_13

文章を書いていると変換ミスなどはよく起こるので、こういった設定は入れておきたいものですね。

使い方の解説は以上になります。

ぜひ、WordPressの使い方を覚えましょう!

 

大石ゆかり

ありがとうございました!!助かりました!!!

田島悠介

よかったね。

大石ゆかり

このプラグインとっても便利なので、活用します!!!

 

[お知らせ]TechAcademyでは、WordPressを使ってカスタマイズしたオリジナルサイトを構築できるWordPressオンラインブートキャンプを開催しています。期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。