Ruby学習サービス「ミニツク」をやってみた!【まつもとゆきひろ氏も動画で解説】

プログラミング言語の「Ruby」が学習できるオンラインサービス【ミニツク】の体験レポートです。ミニツクはRuby作者の、まつもとゆきひろ氏も動画で解説しています。運営は、ネットワーク応用通信研究所(NaCl)です。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

ますます注目を集めるプログラミング言語としてRubyがあります。そんなRubyを初心者でも簡単に学習できるサービスとして「ミニツク(Minituku)」があります。

 

国内外で増えているプログラミング学習サービスでもRubyを扱っているところが少ないため、貴重な存在なのがこのミニツクです。このサイトはRubyの作者のまつもとゆきひろ氏も携わっています。

そこで今回は、ミニツクを実際に使ってみた体験レポートをお届けします。

 

なお、Rubyを学習できる無料サービスを紹介した記事もあります。

 

ミニツクとは?

ミニツクは )が運営するRubyの技術が学習できるサービス。

  • プログラミング始めてみたいけど、何から始めたらいいんだろう?
  • 参考書を読んでみたけど、よくわからず挫折してしまった

なんて思われてる方、きっとたくさんいるのではないでしょうか?
実際、プログラミングを学ぶ際には入り口の段階で挫折してしまう方が多いと聞きます。

2013-07-30_18h15_23-610x283
ミニツクは、そんなケースに最適のサービスです。
オンラインでプログラム言語「Ruby」を学べるサービスで、自分のレベルに応じたコースを選ぶことができます。
学習の成果はドリル形式の問題で確認できるので、理解度を確認しながら学習できちゃいます。
また、進み具合が目に見えるので上達が実感しやすいです。オンライン学習ならではですね。

 

ミニツクの特徴

  • 書籍は必要無く、ブラウザのみで学べる
  • 理解度に応じた「コース」がある
  • 動画による丁寧な解説がある
  • Rubyの作者、まつもとゆきひろ氏が関与している
  • 日本語で学べる

など、「Ruby」の学習に最適なコンテンツが揃っています。
特に動画の説明では、「Ruby」作者のまつもとゆきひろ氏自らが出演されています。

2013-07-30_21h19_21-610x364
解説内容もとても丁寧ですし、やはり作者の言語に対する思いを聞くと、習得へのモチベーションが上がりますよね。
必見の内容だと思います。

 

[PR] Rubyのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

日本語で学べることの大切さ

2013-07-30_21h26_451メジャーなプログラミング言語はほとんど海外製ですが、「Ruby」は日本発のプログラミング言語です。しかも日本発のプログラミング言語で、これほど世界に普及した言語は「Ruby」が初めてです。

ミニツクのようなプログラミング学習サービスは他にもありますが、ほぼ海外製で英語が不可欠な事を考えると、「Ruby」&「ミニツク」は日本語で学べる観点からもとても貴重です。
プログラミングには興味があったけど、英語ばかりでちょっと…とこれまで二の足を踏んでいた方は、
これを機会にミニツクを通して、「Ruby」を身に付けてみてはいかがでしょうか?

 

TechAcademyでは初心者から学べるオンラインのRuby講座もあるので、チャレンジしてみてください。