たった3分で誰でもポートフォリオサイトが作れる「Somebody.io」

自分のポートフォリオサイトをたった3分で作成できるサービス「Somebody」が登場しました。非常に手軽でテキストや画像を入れれば誰でもサイトを作ることができます。ぜひ自分のサイトを作ってみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

誰でも簡単にポートフォリオサイトを公開できるサービスが出ました。

Somebody」というサービス名で、名前からも分かるように誰でも自分のサイトを持つことができるというツールです。

驚くべきはサイト作成までの時間が3分以内でできてしまうというところ。

自己紹介などの文章を入力し、画像やリンクを挿入するだけでサイトが完成してしまいます。プログラミングはもちろんパソコン自体あまり触らないという方でも簡単にできるはずです。

 

実際に作成してみたので、以下よりぜひご覧ください。

まず最初に完成したサイトをお見せします。

b4bea9b94fe967770116ce7ab4876c56

このようなサイトになっています。今風なデザインになっていますが、たった3分ほどで完成しています。シンプルで見やすいデザインになっているので誰でも作ってみる価値はありそうです。

下記ではこのサイトを作った工程を紹介しているので、どれだけ簡単に作れるのかイメージできるはずです。

 

実際に作ってみた流れ

最初に「メールアドレス・パスワード」を設定しログインします。

ログインすると早速ポートフォリオサイトの作成画面になります。

スクリーンショット 2016-05-20 22.59.55

  • URL名
  • トップに表示されている名前

を書き入れます。

スクリーンショット 2016-05-20 23.00.07

続いて、自己紹介などポートフォリオに載せたい情報を記載していきます。

そして、自分が書いた記事や作ったサイトなどがあればポートフォリオとして掲載しましょう。

写真付きだとより見栄えもよく見えるはずです。

スクリーンショット 2016-05-20 23.00.19

登録する情報はこれだけです。

完成後公開すると入力した文章や挿入した画像が表示され、サイトとなります。

b4bea9b94fe967770116ce7ab4876c56

完成したサイト

とても簡単にサイトが完成してしまうので、試しに利用してみてください。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるWebデザインオンラインブートキャンプを開催しています。