すぐに使える!WordPressの簡単インストールが使える国内のレンタルサーバー5選

WordPressには、FTPソフトなしで初心者でも簡単にブログやWebサイトを公開できる「簡単インストール」という機能があります。本記事では、簡単インストールが使える国内のレンタルサーバーをまとめました。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

ますますCMSとして使われることが多くなっているWordPressですが、簡単インストールという便利な機能があります。

簡単インストールを使うと、FTPソフトなしで初心者でも簡単にブログやWebサイトを公開することができます。

そこで今回は、WordPressで簡単インストールが利用できる国内のレンタルサーバーをまとめてみました。どのサーバーもお手ごろ価格で使えるので、料金や容量を比較して好みのサーバーを選んでみてください。

 

なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

ロリポップレンタルサーバー

ロリポップレンタルサーバー

株式会社paperboy&coが提供しているレンタルサーバーです。

レンタスサーバー業界最安値を争う月額105円という値段が特徴のサービスで、サーバーの開設が初めてのユーザーにおすすめです。

また、サーバーの容量を増やすのであれば、同社のヘルテムレンタルサーバーを検討してもよいかもしれません。

 

ただし、先日発生した第三者によるユーザーサイトの改ざんの影響で、8/29からWordPressの簡単インストールが一時的に停止されているのでご注意ください。

ロリポップ!

 

ヘルテムレンタルサーバー

ヘテムルレンタルサーバー

ロリポップサーバーと同じく株式会社paperboy&coが提供しているレンタルサーバーです。

月額1500円からと多少割高ではありますが、ロリポップに比べて大容量のデータ通信に優れています。WordPressをはじめとした多くのウェブサイトを運営されるユーザー向きのレンタルサーバーです。

ヘテムル

 

[PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中

さくらのレンタルサーバ

さくらインターネットライト層からビジネスでしっかり利用される方まで幅広いユーザーに合ったプランを提供しているレンタルサーバーです。

WordPressの場合は、月額500円のスタンダードプランが簡単インストールを利用できる一番の人気プランです。既存のプランをアップグレードすることで、サーバーの容量キャパシティを飛躍的に増やすことができます。

さくらのレンタルサーバ スタンダード

 

(エックスサーバー)

エックスサーバー200Gの容量で月額1050円と値段に強みを持っているレンタルサーバーではありませんが、Xserverの強みは費用に勝るサポート体制です。

電話対応、メール対応ともに非常に早いレスポンスで、急な疑問や悩みもすぐ解決できるプラットフォームが強みです。

エックスサーバー

 

FC2レンタルサーバー

FC2レンタルサーバー

動画投稿サイトやブログで有名な「FC2」が提供しているレンタルサーバーです。

月額250円から5Gの容量で利用できます。FC2アカウントで他サービスと連携できますので、WordPressを利用したコンテンツを生み出す幅が広がります。

FC2レンタルサーバー

 

どのレンタルサーバーを使うかを決めたら、WordPressで簡単インストールを利用する方法を読みながらインストールしてみてください。

各レンタルサーバーには無料で使える期間もあるので、まずは試しに利用してみてはいかがでしょうか?

初心者でも扱えるレンタルサーバーも比較しているので、合わせてご覧ください。

[お知らせ]TechAcademyでは、WordPressを使ってカスタマイズしたオリジナルサイトを構築できるWordPressオンラインブートキャンプを開催しています。期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。