【困った!】PCキーボードのテンキーが使えないときの対処法

デスクトップパソコン利用者向けに、PCキーボードのテンキーで数字入力ができなくなってしまったときの、解決方法を紹介。テンキーとは何かから、テンキーが使えないときの対処法まで、パソコン初心者の方にも理解して頂けるよう、わかりやすく説明しています。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

数字を入力する時に使う「テンキー」ですが、ちょっとしたミスで使えなくなることがあり、初心者の方は戸惑うことがあります。

この記事では、テンキーが使えなくなったときの対処法を3つ紹介します。

 

なお本記事は、KiRAMEXのオンライン完結のExcel(エクセル)講座の内容をもとに紹介しています。

 

テンキーとは

「テンキー」とは、数字を入力するときに使うキーです。0から9までの数字のキーがあり、ノートパソコンには無いことが特徴です。

数字のキーが10個あることから、テン(ten)キーと呼ばれるそうです。

 

テンキーで数字入力ができないときの対処法

テンキーで数字入力ができないときの対処法は、3つあります。

  • NumLock機能を有効にする
  • マウスキー機能の設定を確認する
  • 代わりにアルファベットの上の数字キーを使用する

 

NumLock機能を有効にする

テンキーが使えなくなる原因の1つに、「NumLock機能が無効になっている」ということがあります。
この問題を解決するには、[NumLock] を押してください。

※[NumLK] と略されている場合もあります。

テンキー1

 

マウスキー機能の設定を確認する

「NumLock機能」が有効になっているのにテンキーを使用できないときは、「マウスキー機能」が有効になっている可能性があります。
「マウスキー機能」の設定を確認してみましょう。

この記事では、Windows8を使用している場合の「マウスキー機能」の設定の確認方法を紹介します。
左下にある「Windowsアイコン」を右クリックして、[コントロールパネル] を選択してください。

テンキー2

[コンピューターの簡単操作] をクリックしてください。

テンキー3

[コンピューターの簡単操作センター] の [マウスの動作の変更] をクリックしてください。

テンキー4

[マウスキー機能を有効にします] にチェックが入っているかを確認してください。
もしチェックが入っていたら、有効になっているということなので、チェックを外しましょう。

テンキー5

 

代わりにアルファベットの上の数字キーを使用する

テンキーを使わなくても、「アルファベットの上の数字キー」で数字を入力することができます。

テンキー6

 

以上、テンキーが使えないときの対処法を紹介しました。
デスクトップPC利用者の方は、必ずこれらの対処法を覚えておきましょう。

なお、3つ目の対処法「代わりにアルファベットの上の数字キーを使用する」の場合、テンキー自体の問題は解決できていません。

そのような場合は、Windowsなどのホームページを確認してみましょう。

[お知らせ]KiRAMEXでは初心者でも最短4週間でExcelが使えるようになるオンライン完結のExcel(エクセル)講座を開催しています。PC作業の効率を上げたいと考えている方はぜひご覧ください。