【上手に活用しよう!】パワーポイントで画像や図をトリミングする方法

PowerPoint(パワーポイント)初心者向けに、PowerPointで画像や図をトリミングする方法を、わかりやすく紹介。スライド内の画像や図の形・大きさによって、スライドの見栄えは大きく変わってくるので、押さえておきましょう。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

PowerPoint(パワーポイント)は、プレゼンテーションツールとして幅広く利用されています。
その PowerPoint の活用のポイントとして挙げられるのが、画像の活用です。

画像があることで、わかりやすく、印象的に、プレゼンテーションを仕上げることができます。
画像の活用にあたっては、使おうとする画像をいかにサイズ感よく、使いたいところだけ使い、PowerPointスライド上に配置するかがポイントです。

PowerPoint では、「トリミング」という画像を切り抜く機能があります。
この機能を使って、サイズ感の調整を効率よく使っていくことをおすすめします。

ここでは、PowerPoint で画像・図をトリミングする方法を紹介します。

 

なお本記事は、KiRAMEXのオンライン完結のPowerPoint(パワーポイント)講座の内容をもとに紹介しています。

 

目次

1時間でできる無料体験!

 

画像や図をトリミングする方法

まず、トリミングしたい画像を選択し、[書式]タブの[トリミング]を押します。

すると、以下のように、画像にトリミングハンドルが表示されるので、トリミングハンドルをドラッグしてトリミング領域を決めます。
トリミングの目的に応じた操作方法は、以下の通りです。

ひとつの辺をトリミング

トリミングハンドルを画像の内側へドラッグ&ドロップ

 

左右同時もしくは上下同時に2つの辺をトリミング

[Ctrl]を押しながら辺をドラッグ&ドロップ

 

4辺を同じようにトリミング

[Ctrl]を押しながら角をドラッグ&ドロップ

これで、以下のようにトリミングができます。

 

[PR] プログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

縦横比に合わせてトリミングする方法

トリミングしたい画像を選択し、[書式]タブの[トリミング]を押します。

[縦横比]にカーソルを合わせると、選択項目が表示されるので、好みの縦横比を選択してください。

 

図形に合わせてトリミングをする方法

トリミングしたい画像を選択し、[書式]タブの[トリミング]を押します。

[図形に合わせてトリミング]にカーソルを合わせると、選択項目が表示されるので、好みの図形をクリックしましょう。

下の画像は、台形の形にトリミングしたものです。

 

以上、PowerPointで画像や図をトリミングする方法を紹介しました。

トリミングの方法をマスターして、見栄えの良いスライドを作りましょう。

独学に限界を感じたら…テックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 独学に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料で予約する