【これで長持ち!】PCマウスのお手入れ・掃除方法

PC(パソコン)初心者向けに、PCマウスのお手入れ方法を、画像付きでわかりやすく紹介。マウスの種類ごとに解説しています。また、お手入れに必要なアイテムも紹介しています。マウスを長く使い続けるためには、定期的なお手入れが欠かせません。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

皆さんは、PCマウスのお手入れをきちんとしていますか?
お手入れをしないと、長持ちするはずのものもすぐ使えなくなってしまいます。

そこで今回は、PCマウスのお手入れ方法を紹介します。

 

なお本記事は、KiRAMEXのオンライン完結のAccess(アクセス)講座の内容をもとに紹介しています。

 

目次

 

レーザー式マウス・光学式マウスを掃除する方法

レーザー式マウス・光学式マウスは、マウスの裏の光源が命です。
ここにほこりが溜まったり、汚れが付着してしまうと、動作が不安定になります。

 

STEP1

マウスの裏のほこりや汚れを、ティッシュなどで取り除きます。
光源に触れないように気を付けてください。

 

STEP2

柔らかい布や綿棒などを使って光源を拭きます。

決して指で直接触らないように気を付けてください。
手の脂が付くと、光源の反射光の読み取りが正常にできなくなり、不具合の原因になってしまいます。

掃除1

 

[PR] プログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

ボール式マウスを掃除する方法

ボール式マウスは、レーザー式マウス・光学式マウスよりも、構造的にほこりや汚れによる不具合が起きやすいです。
月に1回程度のこまめな掃除をおすすめします。

 

STEP1

マウスの裏のほこりや汚れを、ティッシュなどで取り除きます。

 

STEP2

マウスの裏のボール箇所のフタを外し、ボールを取り出します。

掃除2

 

STEP3

ボールに付着したほこりや汚れを、ティッシュなどで拭き取ります。

 

STEP4

マウスの中のボールがあった場所に、ローラーが2つ付いています。

ボールの回転がこのローラーに伝わり、パソコン画面のカーソルの位置を決めています。
なので、ローラーにゴミなどが引っかかって動きを妨げると、動作が不安定になります。

ローラーに付着したゴミをきれいに取り除きましょう。

掃除3

 

STEP5

ボールを戻してフタをして、掃除の完了です。

 

マウスのお手入れに使えるアイテム

 

エアーダスターや柔らかい布

ほこりは、エアーダスターを使うときれいに取り除けます。
エアーダスターは、100円ショップでも売っています。
柔らかい布も、メガネ用などを100円ショップで購入することができます。

 

無水エタノール

汚れは、無水エタノールを使うと新品のようにきれいになります。
無水エタノールは、ドラッグストアで売っています。
マウスの表面やクリックする箇所も汚れやすいですが、無水エタノールできれいになります。

 

以上、PCマウスの掃除方法を紹介しました。
ぜひ、定期的にマウスのお手入れをして、長く使い続けましょう。

[お知らせ]KiRAMEXでは初心者でも最短4週間でAccess(アクセス)が使えるようになるオンライン完結のAccess(アクセス)講座を開催しています。PCの作業効率を上げたいと考えている方はぜひご覧ください。