【初心者向け】Cyberduck(サイバーダック)の使い方

FTPクライアントソフトの「Cyberduck(サイバーダック)」の使い方について紹介する記事です。インストールの方法から、メニューのカスタマイズまで基礎的な使い方はこの記事だけでチェックできます!

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

Webページを公開する際に使用するFTPクライアントソフトのCyberduck(サイバーダック)の使い方を紹介する記事です。

CyberduckはWindowsとMacの両方に対応したFTPクライアントソフトです。日本語にも対応しているので、すぐに使いこなすことができるはずです。

 

今さら聞けない!という初心者の方はこの記事を参考にして使ってみてください。インストール方法からご案内します。

 

目次

本記事は下記の流れでご紹介します。

今回はMacを使って説明していますが、基本的な使い方はWindowsと同じです。

 

 

Cyberduckのインストール

まずはインストールを行います。

Cyberduckのページにアクセスしましょう。

cduck_pd1

ダウンロードのページから該当のファイルを保存します。

CyberduckにはWindows用とMac用の両バージョンが存在します。今回はMac版をダウンロードします。

 

Windowsの場合は、このような画面になります。

Cyberduck1

 

インストール先フォルダを選んで、「インストール」のボタンをクリックするとインストールが開始します。

Cyberduck2

これでインストール完了です。

 

 

[PR] Webデザインで挫折しない学習方法を動画で公開中

Cyberduckの使い方

インストールが完了したら、Cyberduckを開きましょう。

 

cduck_pd2

起動したら、まず最初に左上の「新規接続」をクリックします。

 

cduck_pd3

接続の設定です。下記のように各項目を入力します。

  • サーバFTPサーバ名(FTPホスト名)を入力します。
  • ユーザ名FTPユーザ名(FTPアカウント名)を入力します。
  • パスワードFTPパスワードを入力します。

FTPサーバ名(FTPホスト名)FTPユーザ名(FTPアカウント名)FTPパスワードは、サーバ契約時に送られてくるメールに記載されています。

入力できたら「接続」をクリックします。

 

cduck_pd4

サーバー側のファイルが表示されます。(FFFTP等と違い、ローカル側のファイルは表示されません)

「アクション」のメニューを選択します。

 

cduck_pd5

「アップロード」を選択します。

 

cduck_pd6

アップロードしたいファイルを選択して「アップロード」をクリックします。

 

cduck_pd7

また、ファイルをデスクトップ等から直接ドラッグ&ドロップしてアップロードすることも可能です。

 

cduck_pd7_2

一度接続したホストの情報は「履歴」に表示されるほか、メニューからブックマーク登録することによって「ブックマーク」からすぐに接続できるようになります。よく使うものはブックマーク登録しておくと便利です。

 

 

Cyberduckのカスタマイズ

Cyberduckは上のメニューを自由にカスタマイズすることができますので、最後にご紹介します。

 

cduck_pd8

メニュー内の何もないところで右クリック→「ツールバーをカスタマイズ」を選択します。

 

cduck_pd9

ツールバーに利用することのできるメニューのアイコン一覧が表示されます。

 

cduck_pd10

使いたいアクションのアイコンを上のメニューにドラッグ&ドロップします。

 

cduck_pd11

このように、「アップロード」や「ブックマーク」などのよく使うものを登録しておくと、作業の際に役立ちます。

 

 

今回の記事は以上です。

ぜひ自分でも試してみてください!

他のソフトも試してみたい場合は無料のFTPクライアントソフトを紹介する記事を参考にしてください。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるWebデザインオンラインブートキャンプを開催しています。実践的にWebサイト制作を学びたい場合はご参加ください。