WordPressで投稿した記事を後から編集する方法【初心者向け】

WordPressで投稿した記事を後から編集する方法を初心者向けに解説した記事です。超基礎的な内容ですが、やり方がよくわからない場合はチェックしてみてください。画像を入れる方法など別の初心者向け記事もあります。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

WordPress初心者向けの使い方を解説した記事です。

 

今回は「WordPressで投稿した記事を後から編集する方法」を紹介します。

一度投稿した記事を修正したい場合もあると思いますので、しっかりと基本を覚えておきましょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

大石ゆかり

田島メンター!!WordPressで記事に間違いがあったんですけど、どうやって直したらいいんですか〜?

田島悠介

編集画面があるから、そこで編集できるよ。

大石ゆかり

え、どうやるんですか〜???

 

投稿した記事を編集する

まず画面左のメニューから「投稿」の中の「投稿一覧」をクリックしてください。

wp_hennshuu1

 

作成した記事の一覧が表示されるので編集したい記事のタイトルをクリックします。

wp_hennshuu2-2

 

「投稿の編集」画面が表示されます。「新規投稿の追加」と同じ画面です。

wp_hennshuu3

 

あとはWordPressで記事を投稿する方法と同じですので、修正箇所を直して画面右の「更新」ボタンを押したら完了です。

wp_hennshuu4

難しい操作はありませんね。

 

 

修正した記事を表示する

最後に、修正した内容が反映されているか確認しましょう。

確認するには、画面上方の「投稿を表示」をクリックするだけです。

wp_hennshuu5

修正は何度でも可能ですので、定期的に過去に書いた記事は見直すと良いでしょう。

 

大石ゆかり

これで間違いを修正できました〜!

田島悠介

よかったね♪投稿日時やタグも編集できるから、追加とかも手軽にできるよ。

大石ゆかり

そうですね〜♪

 

まだWordPressの操作に慣れていないという場合は、WordPressで記事に画像を入れる方法も合わせてチェックしてみてください。

[お知らせ]TechAcademyでは、WordPressを使ってカスタマイズしたオリジナルサイトを構築できるWordPressオンラインブートキャンプを開催しています。期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。

独学に限界を感じたら…テックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 独学に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料で予約する