JavaScriptで文字列を複数行にして記述する方法を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptで文字列を複数行にして記述する方法について現役エンジニアが解説しています。文字列を複数行にして記述するにはnなどの改行や+の連結を使用しダブルコーテーションで記述する方法やTemplate literalを使う方法です。バッククォートで文字列を囲う方法があります。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

JavaScriptで文字列を複数行にして記述する方法について解説します。実際のコードをもとに解説していきますので、理解を深めていきましょう。

また、入門向けのJavaSriptを学習できるサイトも紹介しているので、合わせてご覧ください。

 

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

 

田島悠介

今回は、JavaScriptに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

JavaScriptで文字列を複数行にして記述する方法について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

文字列が長すぎることによるデメリット

プログラミングをしていると、変数に長い文字列を代入したり、文字をたくさん連結させることがあるかと思います。

長い文字列を使うと、コードが読みにくくなったり、見づらくなったりするため作業がしにくくなります。

今回は文字列をみやすく改行する方法を紹介します。改行をマスターすれば、コードが読みやすくなり
作業の効率もぐっと上がるでしょう。

文字列を複数行にして記述する方法

文字列を複数行にして記述するには、2つ方法があります。

1つは、nなどの改行や+の連結を使用し””(ダブルコーテーション)で記述する方法です。例えば、2行の文字列を表示したい場合は次のように記載します。

console.log("Hello World\n Hello World")

 

また、変数を文字列とくっつける場合は、+で連結します。

 

const a = 1
const b = 1
console.log("1 + 1 = "+(a + b))

 

この方法は、短い文字列の場合には処理がわかりやすいですが、+でたくさん連結したり、数行にわたる文字を記述すると見にくくなるのであまりオススメできません。

もう1つは、Template literalを使う方法です。“(バッククォート)で文字列を囲う方法です。

これは、\nと入力しなくても改行を認識してくれます。また変数の展開も${}でできるので、長い文字列もスッキリ書くことができます。例えば、2行の文字列であれば以下のように記載できます。

console.log(`Hello World
 Hello World
`)

 

変数の展開は以下のようにできます。

const a = 1
const b = 1
console.log(`1 + 1 = ${a+b}`)

 

[PR] フロントエンドで副業する学習方法を動画で公開中

実際に書いてみよう

それでは実際にTemplate literalを使ってみましょう。

Template literalは三項演算子と使うともっと強力になります。よく使うので、この機会に覚えておきましょう。三項演算子とは、以下の書き方をする条件式のことです。

条件式 ? trueの返り値 : falseの返り値

それでは書いていきます。変数ageに年齢を代入して、年齢によって表示を変えてみましょう。

const age = 21
console.log(`あなたは${age >= 20 ? "20歳以上です": "20歳未満です"}`)

 

age = 21で書いたので、「”あなたは20歳以上です”」という結果が返されます。

ageを20未満にすれば、「”あなたは20歳未満です”」という結果が返ってくるはずです。

 

以上で解説を終わります。

筆者プロフィール

メンター金成さん

2014年より、某物流会社のシステム開発担当として入社。

未経験ながら、社内システム保守~新規受注システム開発まで携わり、JavaScript Ruby on Rails PostgreSQLなどの経験を積む。現在も、開発案件に携わりながら、日々勉強中。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でもJavaScript・jQueryを使ったWebサービス公開を習得できるオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。

初心者・未経験でもできる。まずはテックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 学習に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料相談を予約する