WordPressのギャラリー機能を使う方法【初心者向け】

WordPressの【ギャラリー】作成方法を初心者向けに解説した記事です。ギャラリー機能を使えば、フォトアルバムや、作品集を簡単につくることができます。ドラック&ドロップといった簡単な操作だけですぐにできるので、チャレンジしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

WordPressを利用して記事を書くと、簡単に画像ギャラリーを作成することができます。フォトアルバムや、作品集を作るのに便利です。

そこで今回は、WordPressでの写真ギャラリー作成方法について紹介します。

 

なお本記事は、TechAcademyのWordPressオンラインブートキャンプの内容をもとに紹介しています。

 

大石ゆかり

田島メンター!!サイトをみているとイラストや写真を並べているサイトってあると思うんですけど、WordPressでもできないですか??

田島悠介

ギャラリー機能を使えばできるよ!

大石ゆかり

ギャラリー機能ですか!使い方を教えてください!

 

ギャラリーを追加する記事を準備

まずは、ギャラリー機能を利用したい記事を作成しましょう。

作成したら、記事投稿画面からギャラリーで表示したい画像ファイルをアップロードします。

「メディアを追加」というボタンをクリックしてください。

ギャラリー機能1

 

 

ギャラリーで表示したい画像ファイルをアップロード

ギャラリーで表示したい画像ファイルをアップロードします。

複数の画像を選択して、ドラック&ドロップで一気にアップロードすることも可能です。

ギャラリー機能2

 

これでアップロードができました。

ギャラリー機能3

 

 

[PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中

ギャラリーを作成する

画像のアップロードが完了したら、左に表示されているメニューの中から「ギャラリーを作成」というテキストをクリックしてください。

見た目はあまり変わりませんが、ギャラリー作成画面へ切り替わります。

ギャラリー機能4

 

次に、ギャラリーで表示したい画像にチェックを入れます。

初期状態では、前の工程でアップロードした画像にのみ、サムネイルの右上にチェックが入っています。他にも追加したい画像があれば、クリックしてチェックしてください。

 

また、誤ってチェックしてしまった場合は、同じ画像をクリックするとチェックを解除することが可能です。

選択した画像は、左下に小さく一覧表示されています。

ギャラリー機能5

 

それぞれの画像に説明文を加えたい場合は、一つ一つクリックして編集していきましょう。

「キャプション」の部分に入力すると、ギャラリーの画像下に表示されます。

ギャラリー機能6

 

すべての画像の準備が整ったら、右下の「ギャラリーの作成」ボタンをクリックします。
ギャラリー機能7

 

続いて、ギャラリーの表示順や表示数などを編集します。

表示順は、ドラック&ドロップで変更できるので、直感的に操作できるでしょう。

ギャラリー機能8

 

編集できたら、右下の「ギャラリーを挿入」ボタンをクリックしましょう。

投稿画面に、ギャラリーが挿入されます。

ギャラリー機能9

 

最後に、記事を公開してみましょう。

サイト上では、このように表示されています。
ギャラリー機能10

 

非常に簡単に画像の一覧を作成できるギャラリー機能。ぜひ有効に活用してください。

さらにWordPressを使いこなしたい場合は、WordPressで記事にYouTubeの動画を埋め込む方法も合わせてご覧ください。

 

大石ゆかり

ギャラリー機能、いいですね!一つ一つ画像並べると大変ですし。

田島悠介

そうだね。ただ写真を並べたいときはギャラリー機能を使うといいね!

大石ゆかり

はい!

 

[お知らせ]TechAcademyでは、WordPressを使ってカスタマイズしたオリジナルサイトを構築できるWordPressオンラインブートキャンプを開催しています。期間中の8週間は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。