Androidアプリ開発でCheckBoxを追加する方法【初心者向け】

Androidアプリ開発で、GUIコンポーネントの【CheckBox(チェックボックス)】を追加する方法を初心者向けに解説した記事です。このパーツを使えば、クリックすることでON/OFFの2つの状態を表現することができます。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Androidアプリ開発では、アプリのパーツを簡単に追加できるGUIコンポーネントが数多く用意されています。

今回はそのなかの1つである、CheckBox(チェックボックス)を追加する方法と基本的な使い方をご紹介します。

 

本記事はTechAcademyのAndroidアプリ開発オンラインブートキャンプの内容をもとに解説しています。

 

大石ゆかり

田島メンター!!Androidアプリの設定画面でチェックボックスを使いたいんですけど、どうやって実装すれば良いんですか〜?

田島悠介

他のGUIコンポーネントと同じように、パレットやXMLで設置できるよ!

 

CheckBoxとは

CheckBox(チェックボックス)とは、クリックすることでON/OFFの2つの状態を表現することができるGUIコンポーネントです。

ユーザーに「はい」「いいえ」の意思表示を求めるときなどに使われます。

 

CheckBoxを配置する

CheckBoxはレイアウトエディタのパレットの「フォーム・ウィジェット」から配置できます。

他のGUIコンポーネントと同じように、パレット内のCheckBoxを配置したい場所までドラッグしましょう。

 

このようにCheckBoxを配置すると、XMLファイルには次のようなコードが追加されます。

コード内の「android:layout_」で始まる部分は、配置したCheckBoxの大きさや位置を示しています。

<CheckBox
android:id="@+id/checkBox"
android:layout_width="wrap_content"
android:layout_height="wrap_content"
android:layout_marginLeft="65dp"
android:layout_marginStart="65dp"
android:layout_marginTop="54dp"
android:text="CheckBox"
android:layout_alignParentTop="true"
android:layout_alignParentLeft="true"
android:layout_alignParentStart="true" />

 

[PR] Androidアプリの開発で挫折しない学習方法を動画で公開中

CheckBoxのカスタマイズ

最後に、ちょっとしたカスタマイズの方法を紹介します。

CheckBoxのラベル部分に表示するテキストを変更したい場合は、プロパティの「Text」の値を変更しましょう。

今回の記事は以上です。

他のGUIコンポーネントを使ってみたい場合は、Androidアプリ開発でButtonを追加する方法も合わせてご覧ください。
 

大石ゆかり

ちゃんと設置できました〜♪

田島悠介

チェックボックスは設定画面では特によく使うから、覚えておいて損はないね!

大石ゆかり

そうですね!

 

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルアプリが作れるAndroidアプリ開発講座(オンラインブートキャンプ)を開催しています。自分でアプリを公開してみたい場合はご参加ください。