JavaScriptのNumber.parseIntメソッドについて現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptのNumber.parseIntメソッドについて現役エンジニアが解説しています。Numberオブジェクトとは数値を扱う定数とメソッドを持っているクラスで、parseIntメソッドとは文字列を数値に変換する処理を行う関数です。parseIntメソッドの書き方や使い方を解説します。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaScriptのNumber.parseIntメソッドについて、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使って初心者向けに解説します。

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

田島悠介

今回は、JavaScriptに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

JavaScriptのNumber.parseIntメソッドについて詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

Numberオブジェクトとは

JavaScriptに標準で入っている数値を表すオブジェクトです。

Numberオブジェクトには数値を扱う定数とメソッドを持っています。定数には、JavaScriptの数値で表せる最大値のMAX_VALUEや最小値のMIN_VALUEなどがあります。

メソッドには、今回紹介する文字列を数値に変換するperseIntや数値かどうかを判定するisIntegerなどがあります。

[PR] JavaScript・jQueryで挫折しない学習方法を動画で公開中

Number.parseIntメソッドの使い方

NumberはJavaScriptに標準で入っているオブジェクトなので、そのままNumber.parseInt()と記述することで使えます。引数は2つあり第1引数のみ必須です。

第1引数は整数に変換する文字列を指定します。第2引数は基数を指定する数値を指定します。基数は0と1だけで表す2進数なら2、数を数える時に使っている10進数なら10となります。省略した場合のデフォルト値は10ではないので注意してください。また、省略した場合の動作は実装依存なので基本的には第2引数を指定して使ってください。

実際に使ってみよう

実際にNumber.parseIntメソッドを使って、渡した引数と結果を確認してみます。’1234’という文字列を10進数の1234にする場合は下記のように記述します。

Number.parseInt('1234', 10);    //1234

‘0123’のような0から始まる文字列を10進数にすると、整数が返されるので頭の0がなくなり123が返されます。

Number.parseInt('0123', 10);    //123

‘一二三’のような数値ではない文字列を10進数にすると、数値ではないことを表すNan(Not-A-Number)が返されます。

Number.parseInt('一二三', 10);    //NaN

’12月と1日’のような数値以外が含まれる文字列を10進数にすると、最初の数値ではない文字以降を無視するので12が返されます。

Number.parseInt('12月と1日', 10);    //12

 

まとめ

Number.parseIntメソッドを紹介しました。主に使うことの多い10進数に絞った結果の違いを見ましたが、他の基数でも基本的な考え方は同様です。

詳細はMDNのリファレンスページでも確認できます。
MDNのリファレンスページ

筆者プロフィール

横山茂雄(よこやましげお)

フリーエンジニアとして活動中。サーバーサイドからフロントまで時代の波に合わせてスキルを変化させてきました。

言語、フレームワーク、DB、現場、いずれも転々としながら、筋トレも欠かさない体育会系エンジニアです。TechAcademyジュニアのゲームアプリコースを担当しています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でも最短4週間でJavaScript・jQueryを使ったWebサービス公開を習得できるオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。