Androidアプリ開発でArrayAdapterクラスを使ってリストを表示させる方法【初心者向け】

Androidアプリ開発で「ArrayAdapterクラス」を使ってリストを表示させる方法を初心者向けに解説した記事です。レイアウトファイルのListViewを使いながら、どんなコードを書くのか紹介しています。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Androidアプリを開発では、ArrayAdapterクラスを使うと簡単にリストを表示することができます。

そこで今回はArrayAdapterクラスを使ってリストを表示する方法を初心者向けにご紹介します。

 

本記事はTechAcademyのAndroidアプリ開発オンラインブートキャンプの内容をもとに解説しています。

 

大石ゆかり

田島メンター!!GUIコンポーネントのListViewってどうやって使うんですか〜?

田島悠介

ListViewはArrayAdapterクラスっていうのを使って表示する項目を指定するんだ。一緒にやってみようか。

 

ArrayAdapterクラスの使い方

まず、レイアウトファイルにListViewを配置します。

 

次に、res/layoutフォルダに新しいファイル「rowdata.xml」を作成します。

このファイルには、リストビューを表示したときの1行分のレイアウトを記述します。

<?xml version=”1.0″ encoding=”utf-8″?>
<TextView
xmlns:android=”http://schemas.android.com/apk/res/android”
android:layout_width=”fill_parent”
android:layout_height=”wrap_content”
android:textSize=”20sp”/>

 

さらに、MainActivity.javaには次のように記述します。

今回はアプリが起動したときに実行されるonCreateメゾットに記述していきます。

protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_main);
String[] array = {“Apple Pie”,”Banana Bread”,”Cupcake”,”Donut”,”Eclair”,”Froyo”,”Honeycomb”,”Icecream Sandwich”,”Jelly Bean”,”KitKat”};
ArrayAdapter arrayAdapter = new ArrayAdapter(this, R.layout.rowdata, array);
ListView listView = (ListView)findViewById(R.id.listView1);
listView.setAdapter(arrayAdapter);
}

上のコードでは、まずString[] array = {“Apple Pie”,…,”KitKat”};でリストに表示する配列を用意しています。

 

次び、ArrayAdapter arrayAdapter = new ArrayAdapter(this, R.layout.rowdata, array);でArrayAdapterクラスのオブジェクトを作成しています。ArrayAdapterの2番目の引数には、上で用意したレイアウトファイル、3番目の引数は先ほど用意した配列を指定します。

 

最後にlistView.setAdapter(arrayAdapter);で、最初にレイアウトに用意したListViewにarrayAdapterをセットしています。

 

これでリストを表示する準備ができました。

アプリを起動すると、リストビューに用意した配列が表示されていることが確認できます。

 

ArrayAdapterクラスを使ってリストを表示する方法は以上です。

 

Androidアプリ開発をさらに効率よくしたい場合は、Androidアプリ開発のLayoutの使い方も合わせてご覧ください。

 

大石ゆかり

こうやってリストを表示するんですね〜。

田島悠介

はじめはちょっと使い方が難しいかもしれないけど、慣れたらリストの表示には欠かせないから覚えておいて損はないね。

大石ゆかり

はい、わかりました〜♪

 

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルアプリが作れるAndroidアプリ開発講座(オンラインブートキャンプ)を開催しています。自分でアプリを公開してみたい場合はご参加ください。