JavaScriptによるhtmltagの要素取得について現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにJavaScriptによるhtmltagの要素取得について現役エンジニアが解説しています。htmltagを取得する方法には、ducumentオブジェクトのdocumentElementプロパティを参照します。documentElementの書き方や使い方、htmltagの要素取得について説明します。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

JavaScriptによるhtmltagの要素取得について、TechAcademyのメンター(現役エンジニア)が実際のコードを使って初心者向けに解説します。

そもそもJavaScriptについてよく分からないという方は、JavaScriptとは何なのかについて解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座の内容をもとにしています。

 

田島悠介

今回は、JavaScriptに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

JavaScriptによるhtmltagの要素取得について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

目次

 

ducumentElementプロパティとは

ducumentElementプロパティとは、JavaScriptに標準で含まれているdocumentオブジェクトのプロパティです。

WebページのようなHTMLで記述されたドキュメントの場合は、ルート要素(全体を囲っている大元の要素)である<html>要素となります。
 

[PR] JavaScript・jQueryで挫折しない学習方法を動画で公開中

documentElementプロパティの使い方

documentElementプロパティは、documentオブジェクトのプロパティなので下記のように記述することで使えます。

document.documentElement

HTMLで記述されたWebページで実行した場合は、HTML要素が格納されています。

HTML要素はHTMLのドキュメントの大元であるルート要素なので、そこからheadやbodyのような子要素へとたどることができます。

XMLで記述されたドキュメントを読み込むなどして、documentElementプロパティをを使った場合はXMLのルート要素が格納されています。この場合は、XMLのルート要素から追加や削除などの操作ができます。
 

documentElementを利用してhtmltagの要素を取得してみよう

HTML要素を取得するにはHTMLで記述されたドキュメントに対して、下記の記述を実行することで取得できます。

let rootElement = document.documentElement;

これでrootElementという変数にHTML要素が取得されています。

ルート要素であるHTML要素が取得できたので、HTML要素を使った処理をいくつか紹介します。

言語の定義であるlang属性が設定されている場合は、下記のように記述することで確認できます。

console.log(rootElement.lang);

日本語環境のjaが設定されていれば、コンソールにjaと表示されます。

また、childNodesプロパティをつなげることでHTMLの子要素であるhead要素やbody要素にもアクセスできます。

console.log(rootElement.childNodes);

ここでは、コンソールに子要素のリストを表示しています。
 

まとめ

ルートの要素が格納されているducumentElementプロパティを紹介しました。

ルート要素であることを理解していれば、WebサイトのようなHTMLで作成されたものでもXMLのドキュメントでもいずれにも使うことができます。
 

筆者プロフィール

横山茂雄(よこやましげお)

フリーエンジニアとして活動中。サーバーサイドからフロントまで時代の波に合わせてスキルを変化させてきました。

言語、フレームワーク、DB、現場、いずれも転々としながら、筋トレも欠かさない体育会系エンジニアです。TechAcademyジュニアのゲームアプリコースを担当しています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でもJavaScript・jQueryを使ったWebサービス公開を習得できるオンラインブートキャンプJavaScript/jQuery講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。