【初心者向け】HTMLの習得におすすめの本6選

初心者向けにHTMLのおすすめ本・書籍を紹介しています。これからHTMLを勉強したいけど良い参考書が分からないという方向けは基礎から習得できる本をまとめています。まずは本で独学でという人におすすめです。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

これからプログラミングを始めてみたい、自分でサイトを作ってみたいという方は、まずHTMLを理解しなければなりません。初心者が独学で始める上で参考になるのが「本」での勉強です。

とはいえ、どんな本を購入したら良いのか分からない人もいるかと思いますので、おすすめの書籍をまとめて紹介しています。

どの本も初心者向けに作られているので、基礎から習得できるでしょう。

 

なお本記事は、TechAcademyのWebデザインオンラインブートキャンプのカリキュラムをもとに執筆しています。

 

作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書

コードの一つ一つの意味をじっくり解説してくれるので、詳細まで理解しながら進めることができるはずです。前にプログラミングをやってみたことがあるけど、何をやっているのか分からず挫折してしまったという方には合いそうな本となっています。

プログラミングやデザインの勉強を始める教科書としてはおすすめの一冊です。

 

HTML&CSS標準デザイン講座 【HTML5&CSS3対応】

HTML5やCSS3など実際の現場で使われている最新の技術トレンドを学ぶことができます。趣味レベルではなく、自分でゼロからサイトを作ってみたいという方におすすめです。

これからHTMLを始めるという方でも基礎から応用まで習得できるでしょう。

現役エンジニアによる書籍レビューもまとめているので、合わせてご覧ください。

 

[PR] HTML/CSSで挫折しない学習方法を動画で公開中

デザインの学校 これからはじめるHTML&CSSの本

デザインの学校シリーズは、HTML&CSS以外にもPhotoshopやillustratorなどデザイナー養成の本をいくつか出しています。これからデザイナーを目指しているという方にとってはおすすめです。

とても基礎的な内容から勉強できるので、超初心者にとっては分かりやすい一冊となるでしょう。

 

HTML5+CSS3の新しい教科書

Webサイトの制作の内容にとても寄った書籍となっています。

最近の技術であるHTML5&CSS3はもちろん、レスポンシブデザインなどスマートフォン用の見た目を作るスキルも身につけることができます。

日頃コーディングをしない人でもWebサイトをどうやって設計して、どのように運用するのか理解できるはずです。Webに関わる人すべてにおすすめの本と言えるでしょう。

 

いちばんやさしいHTML5&CSS3の教本 人気講師が教える本格Webサイトの書き方

「いちばんやさしい教本」シリーズとして有名な一冊です。

これからWebサイトを自分で作ってみたいという方向けの本で、サイト制作の一連の流れを理解できるのはもちろん、自分でコーディングするところまで習得できるでしょう。

 

改訂第6版 HTML&スタイルシート ポケットリファレンス

他の本に比べサイズが小さく、名前の通りポケットサイズなのが特徴です。

この本はリファレンスという自分の目的に合わせて勉強ができるので、ある程度知識が身についてきたら持っていて損はないでしょう。

 

以上、 HTMLを基礎から習得するのに適した本を紹介しました。

プログラマーを目指すにせよ、デザイナーを目指すにせよHTMLが入り口になっている人は多くいます。自分の作りたいサイトを自分で作れるようにぜひ習得していきましょう。より仕事の幅も広がるはずです!

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルWebサイトを公開できるWebデザインオンラインブートキャンプを開催しています。