今すぐ設定できる!Javaの開発環境の構築方法(Windows編)【初心者向け】

Windowsユーザーのための入門から始めるJavaの開発環境の構築手順について解説。これからJavaでプログラミングを始めようと思っている人向けにJavaとEclipseを使って環境を設定しています。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

Javaの開発環境の構築方法について解説しています。

Eclipseを使ってJavaでのプログラミングができるように設定していきましょう。

Javaについてそもそもよく分からないという方は、Javaとは何なのか解説している記事をまずご覧ください。

 

なお本記事は、KiRAMEXの就職保証付きJavaエンジニア講座の内容をもとに紹介しています。

 

20163020-2

 

今回は、Eclipseを使ったJavaの開発環境の構築手順を見てみよう。

 

20160620

 

田島メンター!!Eclipseというのは何ですか~?

 

20163020-2

 

Eclipseは総合開発環境(IDE)のひとつで、Javaやそれ以外のたくさんの言語に対応しているんだ。今回はWindowsでのインストール方法を解説していくよ。

 

20160620

 

よろしくお願いします!

 

事前準備

Eclipseを動作させるためには、JRE1.7以上が必要です。

JREが17.以上がインストールされている場合は、「Javaのインストール」を読み飛ばしてもかまいません。

今回は、コマンドでのJavaの実行もできるように、JDKをインストールしておきます。

また、Windows10を使用していますが、Windows7、8でも同様の手順でインストール可能です。

 

Javaのインストール

まずは、32bitと64bitでダウンロードするファイルが異なるので、パソコンのビット数を確認しておきましょう。

デスクトップの左下のWindowsのマークを右クリックして、システムをクリック。

6b46505ad5d38932a5771f1261e21b1a

システムの種類のビット数をメモしておきます。

e058c55f45e30515b1e214041573ee11-620x413

JAVAの開発環境であるJDK(Java SE Development Kit)をダウンロードします。

JDKのページにアクセスして、ダウンロードタブをクリック。

977aa30eeae463f61b25149b34298d1d-620x349

こちら(USサイト)をクリック。

2c24b2b7dbdf902aff4f08267ad4a9b9-620x349

JDKの下のDOWNLOADをクリック。

Java-SE-Downloads-Oracle-Technology-Network-Oracle-620x349

Accept License Agrementにチェックを付けて、最初に調べたビット数に該当するインストーラをクリック。

PCが64bitの場合はx64の項目を、32bitの場合はx86の項目をクリックします。

Java-SE-Development-Kit-8-Downloads-620x399

 

JDKのインストール

ダウンロードした、インストーラを実行し、次へをクリック。

java002

もう一度次へをクリック。

java003

後でパスを設定するときに必要なので、インストール先をメモして、次へをクリック。

java000

次へをクリックしてインストール完了です。

java001

 

環境変数の設定

次は、インストールしたJAVAを使うための、環境変数を設定します。

デスクトップの左下のWindowsのマークを右クリックして、システムをクリック。

6b46505ad5d38932a5771f1261e21b1a-1

システムの詳細設定をクリック。

java009-620x437

環境変数をクリック。

 java010

システム環境変数のPathを選択して、編集をクリック。

 java011-620x580

新規をクリックし、インストール時にメモしたパスに「\bin」を付け足して入力し、OKをクリック。

 java013

環境変数の画面に戻るので、OKをクリック。システムのプロパティの画面もOKをクリックして、設定を完了します。

 

最後に、パスの設定が完了したかjavacのバージョンを表示するコマンドで確認します。

デスクトップの左下のWindowsのマークを右クリックして、ファイル名を指定して実行をクリック。

98c02eaf1f0840a7595679510aad287a

cmdと入力し、OKをクリック。

java004

コマンドプロンプトの画面に、「javac -version」を入力し、Enterキーを押してバージョンが表示されれば、

JDKのインストール確認完了です。

java014-620x403

 

20160620

 

EclipseじゃなくてJDKというのをダウンロードするんですか?

 

20163020-2

 

JDKはJavaの開発環境なんだ。総合開発環境の前にこちらをインストールしておくよ。

 

20160620

 

分かりました!次はどうしたらいいんでしょう?

 

20163020-2

 

今度はEclipseの方をダウンロード・インストールするよ。手順を見てみよう。

 

[PR] Javaを習得してIT企業へエンジニアとして就職する方法とは

 Eclipseのインストール

Eclipseの ダウンロードページにアクセスして、インストーラをダウンロードします。

 

DOWNLOAD 64BITをクリック。

(ビット数はPCにより異なります。)

Eclipse-Downloads-620x459

もう一度、DOWNLOADをクリックすると、ダウンロードが始まります。

Eclipse-downloads-Select-a-mirror-620x458

ダウンロードしたインストーラ(eclipse-inst-win64.exe)を実行します。

Eclipse IDE for java Developersをクリック。

java000-620x636

後で日本語化する時に使うので、Installation Folder(インストールフォルダ)をメモしておいてください。

INSTALLをクリック。

java001-620x636

Accept Nowをクリック。

java002-620x620

インストールが完了するまで数分待ちます。

java003-620x636

インストールが完了したら、LUNCHをクリックしてEclopseを起動します。

java004-620x636

ワークスペースを指定します。特に指定がなければ、そのままOKをクリック。

java005

Eclipseが起動しました。

java006-620x465

英語のメニューになっていますので、次は日本語化してみましょう。

一旦、Eclipseは終了しておいてください。

 

Eclipseを日本語化

日本語化するためにPleiadesというプラグインを導入します。

Pleiadesのダウンロードページにアクセスして、 「Pleiadesプラグイン・ダウンロード」の下の安定版のリンクをクリック。

5c8397c581426b1b426f35f69c976c86-620x458

secが付いていない方をクリック。

75882678b8dd3168c9c028bed79bacb1-620x458

ダウンロードしたzipを解凍し、

featuresフォルダー、pluginsフォルダー、eclipse.exe -clean.cmdファイルの3つを、eclipseのインストールフォルダにコピーします。

preadesCopy2-620x722

eclipse.iniをテキストエディター(メモ帳など)で開き、最後に

-Xverify:none
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

の2行を追加します。

java009-620x362

eclipse.exe -clean.cmdを実行すると、日本語化されたEclipseが起動します。

java007-620x465

次回以降は、デスクトップのeclipseのショートカットから起動すれば、日本語化された状態で起動します。

 

以上、WindowsでJavaのEcilpseを使った開発環境の構築ができました。

実際にJavaでプログラミングをしようと思ったら準備するものが多いと感じるかもしれませんが、一連の作業を終えれば実際にプログラミングをすることができます。

 

20163020-2

 

以上でJavaの開発環境構築とEclipseの日本語化は完了だよ。

 

20160620

 

Pleiadesの導入がちょっと難しそうですね……

 

20163020-2

 

このような環境構築はバージョンが変わったりするとやり方も変化する場合があるので、うまくいかない場合は新しい情報もチェックしてみよう。

 

20160620

 

調べながらやるのが大事ってことですね。ありがとうございました!

 

また、Javaの学習サイトもまとめているので、合わせてご覧ください。

[お知らせ]KiRAMEXでは初心者でも8週間でJavaエンジニアになれる「就職保証付き」オンラインブートキャンプを開催しています。IT企業でエンジニアとして働きたいという方はぜひご覧ください。