新型MacBook ProよりESCキーを廃止へ!macOS Sierra 10.12.1ではリマップ可能に

新型MacBook Proでは、ファンクションキー廃止と共にESCキーの廃止が行われています。macOS Sierra 10.12.1では別のキーをESCキーとしてリマップすることが可能となっています。ぜひチェックしてみてください。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

Appleは、日本時間10月28日に新型Macを発表される予想はされていますが、新型MacBook Proのイメージ画像がリークされていました。

※Appleのスペシャルイベントにて、新MacBook Proが正式発表されました。

その新型MacBook Proでは、ファンクションキー廃止と共にESCキーの廃止が行われています。

macbook_pro_magic_mr

画像:MacRumors

 

「ESCキー」は日頃から常に使うキーでもあるため批判的な意見も多そうですが、macOS Sierra 10.12.1では別のキーをESCキーとしてリマップすることが可能となっています。

以下でESCキーのリマップ方法について紹介しています。

macOS Sierra 10.12.1にアップデートしていない方は、まずアップデートの完了を行いましょう。

 

別のキーをESCキーとして割り当てる方法

macOSには、あるキーを別のキーにリマップする機能が搭載されており、その機能を使うことでESCキーを割り当てることは可能です。

まずは「システム環境設定」から「キーボード」を選択します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-10-16-48

「キーボード」を開いたら右下の「修飾キー」を選択しましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-10-16-58

すると以下のように今割り当てられているキーのメニューが表示されます。

ここでESCキーをリマップすることが可能となっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-26-10-17-14

 

ESCキーのリマップは可能ではありますが、変更するキーもすでに常用している可能性が高いはずです。(行うとしたらCaps Lockキーが多いでしょうか。)

特にテキストエディタでVimを利用しているVimmerの方々は要チェックです。

 

外部キーボードを利用するというのも一つ手ではありますが、外での作業では難しいでしょう。

いずれにしても新しいキーに慣れる必要がありそうですが、28日の発表をチェックしておきましょう。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも最短4週間でオリジナルアプリが作れるiPhoneアプリ開発オンラインブートキャンプを開催しています。期間中は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます。