本格的なサイトを!WordPressのおすすめ有料テーマ10選

WordPressで使える有料のテーマをまとめて紹介しています。日本語にも対応しているテンプレート、海外のデザインが整ったテンプレートなど、様々紹介しています。5000~10000円程度で購入できるので、ぜひ利用してみてください。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。 ※ アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社 調査期間:2021年8月12日~8月16日  調査対象:2020年8月以降にプログラミングスクールを受講した18~80歳の男女1,000名  調査手法:インターネット調査

WordPressのテーマの中には、公式サイトや個人サイトでフリーでダウンロードできるもの以外に、企業や個人が有償で提供しているものもあります。

フリーテーマとの違いは、プラグインが必要な機能が最初からついていたり、操作が簡単であるなどの便利さの他に、配布元のサポートが付いていることなどがあります。 無償版があるものは先にそちらを試してから導入するのも有効でしょう。

ここでは有料のWordPressテーマから国産のものを4つ、海外のものを6つ紹介していきます。

・全てレスポンシブ対応のテーマとなります。
・複数サイト運用で料金が異なる場合は、1ライセンス分の料金を表示しています。

 

日本製

アルバトロス

料金:¥7,980

ニュースサイト・Webマガジン・個人サイト向けの国産WordPressテーマです。

公式サイトで具体的な使い方が紹介されているため、分からないことがあったときはいつでも参照することができます。

SNSボタンも最初から設置されており、固定ページを1カラムに設定するなどの細かいカスタマイズも可能です。

アルバトロス

LIGHT

料金:¥3,600/無料試用版あり

LIQUID DESIGN社による国産WordPressテーマです。

カスタマイザーによりHTMLやCSSの知識がなくても簡単にサイトのデザインをカスタマイズできるようになっています。

SNSでの共有ボタンやRSSボタンなど、本来プラグインなどで導入する必要のある機能も最初から使用することができるため、WordPress初心者の方でも安心して利用することができます。

LIGHT

 

[PR] WordPressで挫折しない学習方法を動画で公開中

Black Studio

料金:¥9,999

企業・コーポレートサイトにそのまま使えるデザインの日本製WordPressテーマです。

主にウィジェットエリアを利用してサイトをカスタマイズするため、手軽にデザインの変更を行うことが出来ます。

ブログ部分は2カラム、個別ページは1カラムにするなどの詳細な設定も可能になっています。

Black Studio

 

mono-ha

料金:¥7,800

ファーストビュー(サイトが表示されて最初に見える部分)の印象に重点をおいたテーマです。

アニメーションやスタイリッシュな演出を複数のテンプレートの中から選んで簡単にサイトに搭載することが可能です。

様々な役割を持ったカスタムウィジェットが多数存在するため、機能やデザインによりこだわることができます。

mono-ha

 

海外製

コラム

実は私も!?独学で損する人の特徴

「スクールは高いから独学で成功する」という気持ちの方は多いと思います。
もちろんその方が金額は低く抑えられるでしょう。
ただ 独学には向き不向きがあり、実はスクールが向いている人も大勢います。

そんな方のために参考として、 テックアカデミー卒業生がスクールを選んだ理由 をご紹介します。

  • ・困って挫折しそうなときに、質問や相談できる相手がいる環境で学んでいきたいなと思った
  • ・わかった気になっているだけだったので、自分を追い込む環境に置いた方がいいと感じた
  • ・スクールのカリキュラムで市場に求められるスキルを学ぶべきと思った

少しでも当てはまる部分があれば、 スクールが向いているかもしれません。
お試しのつもりで、まずは一度 無料体験 に参加してみませんか?

初心者でも最短1時間で学習が体験できるカリキュラム、現役エンジニアに何でも相談できるカウンセリング、無制限のチャット質問サービスすべて無料で体験 できます。
無理な勧誘は一切ない ので、お気軽にご参加ください。

今なら体験者限定の割引特典付き! 無料体験はこちら

ONEPRESS PLUS

料金:$59/無料試用版あり

多機能かつ軽快な動作な1カラムデザインのテーマです。

企業サイト・ショッピングサイトやポートフォリオまで幅広く使えます。カスタマイズ機能が一部制限された無償版も存在します。

ONEPRESS PLUS

 

Ultimate Pro

料金:$55/無料試用版あり

wordpress.orgでダウンロードできるフリーテーマUltimateの有償版です。

豊富なテンプレートやカラーピッカーによる簡単なテーマのカスタマイズ、各ページごとのカラム設定など特に細かい部分まで自由に編集したい場合に便利な構成になっています。

Ultimate Pro

 

1時間でできる無料体験!

Football Club

料金:$59

スポーツチームの公式サイトなどにそのまま利用できるテーマです。

選手の情報や試合の日程、戦績などを見せることができます。

Football Club

 

Lightbold

料金:$39

ポートフォリオ向けのテーマで、ページ遷移なしに作品をその場で拡大して見ることが可能です。
シンプルな構成で展示物に集中できるため、写真やイラストなどのギャラリーサイトに適しています。

Lightbold

 

Pop Up Shop

料金:$69.95

アパレル系ショッピングサイト向けのテンプレートとなっています。
同商品で各色ごとにプレビューをその場で変えたり、ユーザーレビューと関連の品物を表示したりすることができます。

Pop Up Shop

 

Iconic One Pro

料金:$49/無料試用版あり

Webマガジン・個人ブログなどに利用できるテーマです。

必要最低限の機能が揃いつつ、シンプルで見やすい構成になっています。一部機能の制限された無償版が存在します。

Iconic One Pro

 

以上、WordPressの有料のテーマを紹介しました。

無料のテーマを利用するよりもカスタマイズ性に富んでいて、初心者でも本格的なWebサイトを作ることができます。今後ずっと運営していくことを考えればとても安い買い物だと思いますので、ぜひ利用してみてください。

無料で使えるWordPressのテーマも紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

 

TechAcademyでは、WordPressを使ってカスタマイズしたオリジナルサイトを構築できるWordPressオンラインブートキャンプを開催しています。期間中は現役エンジニアのメンターが毎日学習をサポートするので、独学よりも効率的に学ぶことができます

独学に限界を感じたら…テックアカデミーに相談しよう

プログラミングを独学していて、このように感じた経験はないでしょうか?

  • ・調べてもほしい情報が見つからない
  • ・独学のスキルが実際の業務で通用するのか不安
  • ・目標への学習プランがわからず、迷子になりそう

テックアカデミーでは、このような 独学に不安を抱えている方へ、現役エンジニア講師とマンツーマンで相談できる機会を無料で提供 しています。
30分間、オンラインでどんなことでも質問し放題です。

「受けてよかった」と感じていただけるよう 厳しい試験を通過した講師 があなたの相談に真摯に向き合います。

「ただ気になることを相談したい」
「漠然としているがプロの話を聞いてみたい」

こんな気持ちでも大丈夫です。

無理な勧誘は一切ありません ので、まずはお気軽にご参加ください。
※体験用のカリキュラムも無料で配布いたします。(1週間限定)

今なら参加者限定の割引特典付き! 無料で予約する