SQLの管理に役立つ!phpMyAdminの使い方【初心者向け】

PHPで開発を行う際に便利なphpMyAdminの使い方を解説しています。ブラウザ上でMySQLの管理ができ、テーブルの作成、データやカラムの追加、データの検索などを手軽に行えます。初心者でも簡単に扱えるツールなので、ぜひ覚えておきましょう。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が2,000以上あります。

phpMyAdminの使い方についてまとめています。

MySQLの操作や管理を行うツールで初心者にも扱いやすく非常に便利です。ターミナルやコマンドプロンプトでSQLを書けなくても手軽に操作できるので、ぜひ使い方を覚えておきましょう。

PHPの言語を使っている人は一度使ってみてください。

 

なお本記事は、TechAcademyのPHPオンライン講座の内容をもとにしています。

 

大石ゆかり

田島メンター!PHPの勉強をしていたら最初の方にphpMyAdminっていうツールが出てきたんですが、これは何ですか〜?

田島悠介

SQLって知ってる?

大石ゆかり

・・・いや、分からないです。。

田島悠介

サイトに会員登録したりするとデータベースっていうところに情報が登録されるんだけど、phpMyAdminでは、そのデータの中身を確認したり、そもそもデータを登録もできるツールなんだ!

 

田島悠介

普通データの登録や更新はSQL文を書くんだけど、分からない人はツールを使ってできますよっていうイメージかな。

大石ゆかり

なるほど〜!じゃあ結構便利なツールというわけですね!

田島悠介

そうそう!詳しく使い方を見ていくから実際に触りながら確認してみてね♪

 

目次

 

phpMyAdminとは

MySQLを扱う時に、テーブルを作成したりデータが入っているかを確認することがあるかと思います。そのときに都度都度ターミナルを立ち上げてMySQLにログインし、SQL文を書くことは慣れないと不便に感じることもあるはずです。

それを解消してくれるのが「phpMyAdmin」です。

phpMyAdminは、ブラウザ上でMySQLの操作を行うことができます。SQL文を実行することができますし、データベースやテーブルの作成やデータの表示、挿入など大抵の操作はグラフィカルに操作することができます。

また、様々なデータ形式のデータを一括インポートできたり、入っているデータを様々な形式でエクスポートすることができたりするため、直感的に用途に応じた操作を行うことができます。

使い方は、WebサーバーやPHP、MySQLが設置されているサーバーにphpMyAdminを設置することで利用することができます。

 

[PR] PHPのプログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

テーブルの作成方法

既に「blog」というデータベースが作られている前提で「blog」に「user_list」というテーブルを作成します。「user_list」には、ユーザーIDとユーザー名の2つのデータを入れることにします。

phpMyAdminにログインして、「blog」を選択し、テーブルを作成の画面で名前に「user_list」、カラム数に「2」を入力して実行ボタンを押します。

次の画面では、テーブルのカラムをデータ型などを定義します。(カラムやデータ型については次章で詳細に説明します。)ユーザー名のカラムに「user_id」、データ型を「INT」と入力します。

次の行のユーザー名のカラムの名前には「user_name」、データ型には「CHAR」、長さ/値に「20」を入力して実行ボタンを押します。

構造タブをクリックして、「user_list」が表示されていればテーブルの作成は成功です。

 

「カラム」と「データ型」とは

前章で出てきた「カラム」と「データ型」についてご説明します。カラムは「ユーザーID」や「ユーザー名」といったテーブルの項目のことを指します。MySQLやPostgreSQLなどのRDB(リレーショナルデータベース)は、「何のデータを挿れるか」を明確にするために、テーブルを作成するときには「カラム」を定義する必要があります。

また、例えばユーザーIDに挿れるのは「数値」であったりユーザー名に挿れるのは「文字列」など、各カラムに挿れるデータの「型」を定義する必要があります。これが「データ型」です。

データ型にはたくさんの種類があり、また用途に応じて利用するデータ型を決める必要があるため、ここでは一覧を提示するだけにします。

 

整数型

TINYINT型、SMALLINT型、 SMALLINT型、INT型、BIGINT型

浮動小数点型

FLOAT型、DOUBLE型

日付型・時刻型

DATE型、DATETIME型、TIMESTAMP型、TIME型、YEAR型

 文字列型

CHAR型、VARCHAR型

TEXT型

TINYTEXT型、TEXT型、MEDIUMTEXT型、LONGTEXT型

バイナリ型

TINYBLOB型、BLOB型、MEDIUMBLOB型、LONGBLOB型、BINARY型、VARBINARY型

ENUM型

ENUM型

SET型

SET型

 

レコードの追加方法

テーブルを作成したので、次にテーブルにデータを挿入してみます。phpMyAdminの機能で挿入することもできますが、ここではSQL文を実行してデータの挿入を行います。

最初に、SQLタブを開いて、SQL実行画面に移りましょう。

次にINSERT分を書いて実行します。

一から自分で書くこともできますが、phpMyAdminのINSERTボタンを押すことで、INSERT文のフォーマットを記述してくれます。

INSERTボタンを押して、挿入したいユーザーIDとユーザー名のデータを入力し、実行ボタンを押してデータを挿入します。

「1行挿入しました。」のメッセージが表示されれば成功です。

 

データの検索方法

前章でデータを挿入したのでデータを表示してみましょう。実のところ表示タブを開くとデータを見ることができますが、本章でもあえてSQL文を書いて表示してみます。

改めて、SQLタブを開きましょう。

開いた後、「SELECT *」ボタンを押してSELECT文のフォーマットを表示し、実行ボタンをSQL文を実行します。

画面が遷移して、先程入力したユーザーIDが「1」、ユーザー名が「user01」が表示されれば成功です。

 

まとめ

以上で、phpMyAdminの簡単な使い方の紹介を終わります。いかがだったでしょうか。

今までターミナルでMySQLを扱っていた方からすれば非常に使い勝手の良いツールに感じるでしょう。

ツールとして扱う以上、phpMyAdminの脆弱性などが見つかることもあるため、最新版を使うなど運用する必要がありますが、MySQLを手軽に扱えるところはとても便利だと思います。

 

大石ゆかり

特に難しい知識もいらないですね〜!

田島悠介

そうだね!操作に慣れれば登録とか削除、検索も手軽に行えるのが特徴だよ!

大石ゆかり

検索もいろいろしてみてSQL文も覚えてみようと思います!

 

また、PHPを勉強していて、

  • もっと効率的に勉強したい
  • 誰かに聞きながら学びたい
  • 自分でWebサービスを作りたい

と思ったことはないでしょうか。

 

そんな方のために、TechAcademyではオンラインブートキャンプPHP/Laravelコースを提供しています。

現役エンジニアがパーソナルメンターとして受講生に1人ずつつき、マンツーマンのメンタリングで学習をサポートし、最短4週間でオリジナルWebサービスを開発することが可能です。

独学に限界を感じている場合はご検討ください。