プログラミングが学べる「産業能率大学」について

本記事ではプログラミングが学べる「産業能率大学」について紹介しています。 産業能率大学の特徴からプログラミングを学べる学部/学科の特色など、公式HPをもとにまとめました!プログラミングが学べる大学をお探しの方はぜひ参考にしてくださいね。

テックアカデミーマガジンは受講者数No.1のプログラミングスクール「テックアカデミー」が運営。初心者向けにプロが解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

本記事ではプログラミングが学べる「産業能率大学」について紹介します。

産業能率大学の特徴からプログラミングを学べる学部/学科の特色など、公式HPをもとにまとめていますので、ぜひ大学選びの参考にしてください。

目次

産業能率大学について

1925年に日本産業能率研究所創立。

1942年(財)日本能率学校設立し、1950年に産業能率短期大学 能率科 第2部を開設。

翌年(学)産業能率短期大学への組織変更が認可され、1978年に法人名を(学)産業能率大学に改称。

1989年、法人、大学、短期大学の名称をそれぞれ、(学)産能大学、産能大学、産能短期大学に改称。

産業能率大学は即戦力となるプロフェッショナル人材の育成を通じ、産業界の発展に貢献し続けてきました。

その歴史は、創立者上野陽一が実施した日本で初めての作業改善コンサルテーションから始まっています。

◇産業能率大学 3つのキャンパス

    自由が丘キャンパス
    アクセス抜群の都市型キャンパス。

    湘南キャンパス
    周辺に豊かな自然がひろがるキャンパス。充実した情報環境や図書館、ラーニングコモンズ、プロ仕様の人工芝グラウンド、学生食堂など、学びはもちろん、クラブ活動や空き時間まで充実した生活を送ることができる環境です。

    代官山キャンパス
    SANNOのキャンパスの中で、最も都心に近いこのキャンパス。ビジネススクール型の大学院を中心に社会人も共に学ぶ、最先端のビジネス教育の場となっています。

    ◇プログラミングが学べる学部/学科

    [PR]高校生向け!プログラミング教室お試しキャンペーン

    情報マネジメント学部の特色・基本情報

    • 学部キャンパス:湘南キャンパス
    • 偏差値:情 52.5
    • 入試倍率:情 3.6倍(T日程)※2020年度
    • 学部学生数:情 330人(男66%:女34%)※2020年
    《昼夜》学科 年度 初年度
    納入金額
    入学金 授業料 施設費 実習費 納入方法
    デジタルビジネスデザインコース 2021 1,351,160 318,000 772,000 216,000             0 その他

    【産業能率大学 情報マネジメント学部のポイント】

    • マネジメントを学べ、真のリーダーを目指せる
    • 各領域をのマネジメントに特化できる
    • 実践を養える

    興味と関心に合わせてコースを選択し、専門性と実践の場で応用する能力を身につけます。

    特色あるコース横断プロジェクトでは、マネジメント力と問題解決能力を伸ばします。
    さらに、経営、ヒト、モノ、カネ、情報といった各領域のマネジメントに関するフィールド科目を学ぶことで、コースでの学びを深めます。

    自分の興味、関心と将来の方向性に合わせて履修することで、マネジメント力、情報技術を駆使する力、問題解決能力を身につけ、実践力を養います。

    ■情報マネジメント学部/現代マネジメント学科〈デジタルビジネスデザインコース〉


    ※デジタルビジネスデザインコースは2021年4月開設

    デジタルビジネスをプロデュースできる人材を育成するコース。

    【学びのポイント】

    • IoT、ビッグデータ、AI、AR・VR等の先端的デジタル技術について学ぶ
    • ビジネス企画立案に関する知識・スキルについて学ぶ
    • グローバルに展開されるITビジネスの最新動向を学ぶ
    • 先端デジタル技術を活用したビジネス企画を体験する

    AI、IoTなどのデジタル・テクノロジーやビッグデータなどの情報技術を統合的に理解・駆使し、新たな価値、新たなビジネスを創造する力を身につけます。

    ▶︎デジタルビジネスデザインコース 公式サイト

    ■情報マネジメント学部 卒業後の進路

    情報マネジメント学部の就職内定率は99.4%という高い実績があり、特に、IT・通信業界での就職実績は3割を超えます。(2019年3月卒業生)

    【デジタルビジネスデザインコース】

    デジタルビジネスデザインコースの2019年度の業種別進路先は「IT・通信」が31.8%と大部分を占めています。

    卒業生のIT・通信業界の主な就職先(2018年度、2019年度)

    内田洋行ITソリューションズ/NECフィールディング/NTT東日本/エン・ジャパン/大塚商会/キャノンシステムアンドサポート/ぐるなび/サイバーエージェント/ジェイアール東日本企画/大日本印刷/ディップ/電算システム/日本電気/日本ヒューレット・パッカード/博報堂プロダクツ/バンダイナムコエンターテイメント/富士ソフト/富士通/マイナビ/ヤフー/楽天/リコージャパン

    プログラミングを学ぶなら「産業能率大学」をチェックしよう!

    本記事ではプログラミングが学べる大学として「産業能率大学」の学部/学科を紹介しましたが、いかがでしたか?

    自分の学びたい分野、なりたい職業、学費や偏差値など、大学選びで考えるべきポイントはいくつもあります。

    自分なりの判断基準と優先度を決めて、なんとなくではなく、しっかりと向き合いましょう!

    この記事が後悔のない大学選択のお力になれたら幸いです。

    ▶︎産業能率大学HP
    ▶︎大学の選び方について詳しく知りたい
    ▶︎今すぐプログラミング学習をはじめるなら

    テックアカデミージュニアは、小中高校生向け実践的プログラミングサービスです。

    独自で開発した学習システムは、基礎から実践までステップアップ式のカリキュラムとなっており、生徒が1つの画面で迷うことなく学習を進めることが可能です。

    現在、自宅にいながらプログラミング学習を体験できるプログラミング学習体験を実施しています。
    プロから学べる機会ですので、ぜひ体験してみてください。

    ▶︎自宅でできるプログラミング学習体験を申し込む

    ▶︎テックアカデミージュニアについて詳しく知りたい