コース比較

各コースを比較しながら自分に合ったコースを選べます

Webアプリケーションコース
Webデザインコース
WordPressコース
iPhoneアプリコース
Androidアプリコース
UI/UXデザインコース

使用する言語・ツール

HTML5
CSS3
Sass
Bootstrap
JavaScript/jQuery
Wordpress
Ruby/Rails
PHP
SQL
Web API
Firebase
Git/GitHub
Heroku
Swift
Java
Photoshop
Sketch

受講中に作成する課題

メッセージボード
Twitterクローン
モノリスト
オリジナル
モバイルデザイン
クローンサイト
オリジナルコーディング
オリジナル
制作の流れ
WordPress高度な実装
コーポレートサイト
オリジナル
ゲームアプリ
タスク管理アプリ
Instagramクローン
オリジナル
ゲームアプリ
タスク管理アプリ
Q&Aアプリ
オリジナル
ガイドラインに沿ったデザイン
UI/UX設計・プロトタイプ
UIデザイン
オリジナル

伸ばせるスキル

デザイン力
Webアプリ開発力
スマホアプリ開発力
コンテンツ設計力
運用の効率化
ディレクション力
プランニング力

FAQ

自分で制作したいWebサービスのアイデアがあるのですが。

Webアプリケーションコースがオススメです

Ruby on Railsを使ってWebアプリケーション開発の基礎を学び、最終的にオリジナルのサービスを公開することができます。Ruby on Railsはシンプルで分かりやすいため、初めてWebアプリケーション開発を学ぼうとする方にオススメです。またHTML/CSS・Bootstrap・Gitなど幅広く学習するためWeb制作のトータルスキルが身につきます。

Webサイトのデザインやコーディングもできるようになりたいのですが。

Webデザインコースがオススメです

Webデザインコースではレイアウト・配色・タイポグラフィ・ワイヤーフレームなどデザインに関する学習と、HTML/CSS・JavaScriptライブラリ・Sass/Compassなどコーディングの学習もございます。最終的にはオリジナルデザインのサイトの公開を目指しますので、Webデザインの仕事に必要なスキルを網羅した内容となっています。

自社のサイトをもう少し上手く活用する方法を学びたいのですが。

WordPressコースがオススメです

WordPressはCMSとして利用できるソフトウェアです。WordPressを利用すると簡単に手間のかからないサイトを構築できます。また、HTML/CSS・PHPの基礎を学び、WordPressのテーマ(テンプレート)を自由にカスタマイズする学習もいたしますのでオリジナルの機能を持たせたサイト構築も可能となります。既存でお持ちのサイトをより良くしたいと考える方にオススメです。

iPhone向けのゲームやアプリを作ってみたいのですが。

iPhoneアプリコースがオススメです

iPhoneアプリコースでは受講中にゲーム・タスク管理アプリ・カメラを使ったアプリ・オリジナルアプリと合計4アプリを開発しながら基礎を学びます。取り組む言語も「Swift」が中心ですので最新トレンドの開発手法を学びます。最終的にはオリジナルアプリをAppStoreで公開することを目指します。AppStoreへの申請方法などもメンターがしっかりとサポートいたします。

未経験ですがAndroidアプリの開発を経験してみたいのですが。

Androidアプリコースがオススメです

Androidアプリコースではアプリ開発に使用するJavaを基礎から学び、ゲーム・タスク管理アプリ・Q&Aアプリと幅広い開発手法を学びます。最終目標は学んだスキルを活用しオリジナルアプリを開発となっております。現役のエンジニアがオリジナルアプリをGoogle Playで公開するまでをサポートいたしますのでアプリ開発の流れをしっかりと学ぶことができます。

スマートフォンアプリのデザインを学びたいのですが。

UI/UXデザインコースがオススメです

UI/UXデザインコースではiPhone・Androidの両OSに最適なデザインを学ぶことができます。UX(ユーザー体験)を考慮したUI(ユーザーインターフェース)設計や、デザインガイドラインの学習ができる内容ですので、ユーザビリティの高いデザインを作成できる力が身につきます。現役デザイナーがオリジナルのアプリデザインの完成までマンツーマンサポートいたします。