Pythonの始め方を現役エンジニアが解説【初心者向け】

初心者向けにPythonの始め方について現役エンジニアが解説しています。Pythonを始めるには公式サイトからPythonをダウンロードしてインストールします。付属で簡易なエディタも付いていますので、すぐにPythonのコードを入力して結果を表示させることが出来ます。

TechAcademyマガジンは受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事を公開中。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

Pythonの始め方について解説します。

そもそもPythonについてよく分からないという方は、Pythonとは何なのか解説した記事を読むとさらに理解が深まります。

 

なお本記事は、TechAcademyのオンラインブートキャンプPython講座の内容をもとに紹介しています。

 

田島悠介

今回は、Pythonに関する内容だね!

大石ゆかり

どういう内容でしょうか?

田島悠介

Pythonの始め方について詳しく説明していくね!

大石ゆかり

お願いします!

 

Pythonのダウンロードとインストール

Pythonのダウンロードは公式ページから行うのが、最も簡便だと思います。ここではWindows環境でのPython3系のインストールについて説明します。

以下のURLからPythonのインストーラをダウンロードをしてみてください。

Python公式サイト

Pythonをダウンロードできる公式サイト

ダウンロードした.exeファイルをWクリックしてください。

Pythonのダウンロード後のインストール選択画面

選択肢が2つありますが、上のInstall Nowを選んで下さい。

“Add Python 3.x to PATH” をチェックしておくと、DOSプロンプトでPATHを予め指定しなくても、Pythonのコマンドパスが通りますので、便利だと思います。(DOSプロンプトを開くと、すぐにPythonコマンドが使用可能になります)

ウィザードに従って「はい」を押下するとインストールが始まります。

Pythonのインストール開始画面

インストールができたら、インストールしたフォルダから”IDLE”をクリックしてみましょう。

Pythonのインストールフォルダの画面

対話式のPythonの実行環境です。DOSのコマンドプロンプトのターミナルに似ていますね。Pythonコードを1行づつインタラクティブに発行、実施します。

PythonのIDLEの実行画面

 

テキストエディタにてPythonコード記述

テキストエディタでPythonコードを記述して、hello.pyという名前で保存しましょう。ごくシンプルなコードです。

print ("hello world")

hello world とターミナル上に表示するPythonのスクリプトになります。基本中の基本ですね。

Pythonインストール後のソースコード入力画面

[PR] Pythonで挫折しない学習方法を動画で公開中

Python実行環境でファイル動作確認をしよう

コマンドプロンプト上でhello.pyを作成したフォルダに移動して、

>> python  hello.py

とコマンドを入力します。

hello worldと出力されたら、実行成功です。

Pythonでhello worldを表示した画面

監修してくれたメンター

坂下雄一(さかしたゆういち)

外資系のEDAベンダで、エンジニアとして働いた後、東南アジアにて起業しました。PythonはEDAのコマンド自動化、テスト環境構築の時に初めて使用し、素晴らしいと思い、今に至ります。

EDAの環境構築、手順の自動化は、tcl/tkというコマンド言語がメインですが、Pythonで置き換える作業も最近は盛んになってきています。

 

大石ゆかり

内容分かりやすくて良かったです!

田島悠介

ゆかりちゃんも分からないことがあったら質問してね!

大石ゆかり

分かりました。ありがとうございます!

 

TechAcademyでは、初心者でもPythonを使った人工知能(AI)や機械学習の基礎を習得できるオンラインブートキャンプPython講座を開催しています。

挫折しない学習方法を知れる説明動画や、現役エンジニアとのビデオ通話とチャットサポート、学習用カリキュラムを体験できる無料体験も実施しているので、ぜひ参加してみてください。