【プログラミング要らず!】初心者でも使える!スマホアプリが開発できるおすすめツール11選

プログラミング不要で「スマホアプリ」を開発できるツールをまとめています。アプリ開発の知識がなくても手軽に導入できるツールが多いので、初心者の方には特におすすめです。スマホアプリを作ってみたいという人は必見です!

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営。初心者向けに解説した記事が4,000以上あります。現役エンジニアの方はこちらをご覧ください。

自分でプログラミングしなくてもスマホアプリを開発できてしまうツールがあることをご存知でしょうか。

今回紹介するツールを使えば手軽にスマホアプリ開発をすることができます。

「アプリを開発してみたかったけどハードルが高い」と思っていた方は特に必見です。

もちろん全てが自分の思い描いたアプリにならないかもしれませんが、アイデアが形になる喜びを感じられるはずです。

スマホアプリの開発をしたことがないという人こそ試してみてください。

 

なお、ツールではなくゼロからスマートフォンアプリを開発したい場合は、iPhoneアプリの開発手順Androidアプリの開発手順の記事をそれぞれご覧ください。

 

なお、今回の記事の内容は動画でもご覧いただけます。

テキストよりも動画の方が理解しやすいという場合はぜひご覧ください。

 

目次

 

Monaca

Monacaはアプリ開発の中でも特に人気のツールです。

HTML/CSSやPHPの基礎知識をもとにアプリを開発することができます。

お試しでアプリを作ってみたいという方であれば、無料で利用できるのでぜひ試してみましょう。

ビジネス向けのプランは有料ですが、手軽に導入できるので知っておくと得でしょう。

Monacaを使ったイベント等も開かれているので、参加してみるとイメージが掴めるかもしれませんね。

料金プラン

いずれのプランも14日間の無料トライアルを行うことができます。

Proプラン(1ユーザ2,000円/月)

個人の利用に向いたプランです。

  • クラウド開発
  • ローカル開発
  • 実機デバッグ
  • カスタムプラグイン

Businessプラン(1ユーザ5,000円/月+基本料金2,000円/月)

複数人のチームでの開発に向いたプランです。

  • チーム開発
  • 暗号化
  • セキュリティを担保したストレージ

その他、大規模向けEnterpriseプランもあります。

Monaca

 

[PR] プログラミングで挫折しない学習方法を動画で公開中

Yappli

本格的なアプリ開発をするのにおすすめのツールです。

アプリ開発を代行するサービスです。

Yappli担当者が要件を確認し、企画提案から制作まで行うため、非常に高い完成度になるでしょう。

利用料金はそれぞれの顧客ごとに確認した要件に基づいて提案が行われます。

スタンプカードの機能、iBeaconプッシュ機能など実店舗を持っている運営会社などは相性が良いツールでしょう。

かなり本格的に運用できるのが特徴です。

料金プラン

顧客の要望に応じて料金プランを提案

  • アプリの企画提案
  • UI/UXデザイン
  • アプリ制作
  • ストア申請支援(iOS/Android)
  • 運用管理
  • サーバ運用保守

Yappli

 

appypie

appypieは、低価格でAndroidやiPhoneアプリが開発できるツールです。

様々なアプリの雛形からプログラミングの知識なしでアプリを作ることができるので初心者でも安心して利用できるはずです

簡単なアプリを作ってみてはいかがでしょうか。

appypie

 

SmartAppsMobile

SmartAppsMobileでは、スタンプカード機能やクーポン機能などを管理できるスマホアプリを作成することができます。

Web版だけで利用することもできるツールとなっています。アプリ版も利用する場合、月額8,000円〜の運営費で利用することが可能です。

料金プラン

ライトプラン(8,000円/月)

  • 基本機能(電話、地図表示、写真表示、Webリンク、フォーム)
  • ソーシャル機能
  • 映像・音声機能

スタンダードプラン(12,000円/月)

  • アプリストア申請代行
  • アプリアイコン制作
  • プッシュ通知(無制限)
  • カタログ機能
  • クーポン・スタンプカード
  • 写真投稿
  • 専用管理画面

カスタマイズプラン(20,000円)

  • 既存データベースとの連携
  • iBeacon対応

SmartApps moblie

 

AppGyver

AppArchitectは、ドラッグアンドドロップでUIを構築できるアプリ開発ツールになります。

海外のツールなため英語での開発となりますが、ナビゲーションやオブジェクトが揃っているので簡単に作成できるでしょう。

プログラミングせずとも自分オリジナルのアプリが開発できてしまうので、簡単にアプリを作ってみたいという方は必見でしょう。

売上が1000万ドル未満の開発者は無料となっています。

ぜひ試してみてください。

AppGyver

 

GameSalad

GameSaladは、ゲームアプリ開発ツールとして有名です。

簡単なゲームから本格的なゲームまで開発可能なため海外では実際によく使われているツールになります。

ゲームアプリを作ってみたいという方は多いと思いますので、ぜひダウンロードしてみてください。

機能が豊富なので初心者でも人に自慢したくなるゲームが作れるはずです!

GameSalad

 

ShoutEm

iOS/Androidのアプリ開発に役立つツールです。

プログラミングせずともアイコンや情報を載せるだけで完成してしまいます。

また、ポイント機能なども付与できるので利用シーンは多そうですね。

料金プラン

Android only($49/月)

  • Androidアプリ
  • CMS
  • プッシュ通知

Standard($79/月)

  • iPhone/Androidアプリ
  • アクセス解析
  • プッシュ通知
  • ユーザー管理

Professional($149/月)

  • 高度な拡張機能
  • エンタープライズ向け機能

ShoutEm

 

 

Appery

クラウド上でアプリ開発することができます。

すでに用意されているオブジェクトやテンプレートが豊富なので初心者でも見栄えのよいアプリが作れるはずです。

そのままアプリを一般公開でき、HTMLアプリなどにも対応しているので幅広く利用できます。

料金プラン

Beginners($25/月)

  • 2アプリ作成可能
  • プラットフォームAPI呼び出し5万回/月
  • 開発者アカウント1つ

Pro($70/月)

  • 3アプリ作成可能
  • プラットフォームAPI呼び出し100万回/月
  • チーム開発
  • 開発者アカウント1つ

Team($135/月)

  • 7アプリ作成可能
  • プラットフォームAPI呼び出し200万回/月
  • チーム開発
  • 開発者アカウント6つ

Ulitimate($500/月)

  • 12アプリ作成可能
  • プラットフォームAPI呼び出し250万回/月
  • チーム開発
  • 開発者アカウント10つ

Appery

 

MobileSmith

プログラミングの知識なしでアプリ作成できる便利なツールです。

今まで紹介してきたツールはゲームなど動きのあるアプリとの相性が良く、このツールではニュースアプリやイベントアプリとしてなど静的なアプリを開発するのに向いています。

MobileSmith

 

Jmango360

B2CショッピングアプリやB2B注文アプリなどを構築できるツールです。

ショーケースでは様々なアプリの構築例を確認できるため、参考にしてみると良いでしょう。

Jmango360

 

Andromo

Androidアプリを構築できるサービスです。Admobの広告組み込みもサポートしています。

無料で試用も可能ですので試してみると良いでしょう。

料金プラン

Hobbyist($8/月)

  • 30プロジェクト
  • 2GBストレージ
  • GooglePlayとAmazonでのアプリ配布

Pro($21/月)

  • 300プロジェクト
  • 10GBストレージ
  • GooglePlayとAmazonでのアプリ配布
  • Andromoロゴを付けない配布

Ultra($36/月)

  • 無制限のプロジェクト
  • 100GBストレージ
  • Andromoロゴを付けない配布

Andromo

 

以上、海外のサービスも多かったですが11個のスマホアプリ開発ツールをまとめてみました。

プログラミングなどの技術的な理解ももちろん大事ですが、こういった便利ツールを知っておくことも大切です。

手軽にスマホアプリを作ってみたいという人にはおすすめのツールが多かったですね。

[お知らせ]TechAcademyでは初心者でも8週間でオリジナルアプリが作れるiPhoneアプリ開発オンラインブートキャンプを開催しています。現役エンジニアのサポートを受けながらiPhoneアプリを作ってみませんか!

また、現役エンジニアから学べる無料のプログラミング体験会も実施しているので、ぜひ参加してみてください。