「プログラミン」をやってみた!【文科省の子供向けプログラミング学習サイト】

プログラミング学習サービスが最近注目を集めていますが、文部科学省が開発した子ども向けサービス「プログラミン」があります。本記事では、プログラミンを実際に使ってみた体験レポートをお届けします。

TechAcademyマガジンはオンラインのプログラミングスクールTechAcademy [テックアカデミー]が運営する教育×テクノロジーのWebメディアです。初心者でもすぐ勉強できる記事が1,000以上あります。

プログラミング学習サービスが最近注目を集めていますが、文部科学省が開発したサービスがあります。最近では、宇宙兄弟とコラボレーションしたコンテストも開催しており、活用が進んでいます。

プログラミン」という子ども向けのサービスで、内容としては子ども向けプログラミング言語のScratchによく似ていて、ビジュアルプログラミング言語とも呼ばれています。

そこで今回は、プログラミンを実際に使ってみた体験レポートをお届けします。

 

プログラミンとは?

  • プログラミングって文字ばかりで難しい?
  • いろんなツールをインストールする必要があって準備が大変?

そんな声をよく聞きます。特に子どもたちにプログラミングを学んでもらうには、簡単で楽しそうじゃなければいけませんよね?

 

「プログラミン」は、文部科学省が開発した

  • すぐできる
  • 楽しい

という特徴を持ったIT教育環境です。プログラミングが義務教育にと言われている昨今、未来のソフトウェア産業の担い手の子どもたちが、こういった親しみやすい環境に手軽に触れられるのは大変有意義だと感じます。
2013-07-29_14h24_14-610x364

 

必要なのはブラウザだけ!すぐ始められる!

特別な機械も、ソフトウェアのインストールも不要です。今使っているブラウザさえあれば始めることができます。

 

些細なことと思われるかもしれませんが、これから「プログラミングを覚えよう!」って思っている時に、「エディタをインストールしてください」「ライブラリをインストールしてください」「バージョンアップが必要です」…なんて言われたら、準備だけで心が折れてしまいますよね?
「プログラミン」は思い立ったらすぐ始められます。この差はとても大きいです。覚えるために分厚いマニュアルを読む必要もありません。プログラミンには動画のマニュアルがありますから、見るだけで作り方が覚えられちゃいます。

2013-07-29_14h45_54-610x398

また、あらかじめお手本がたくさん用意されているので、これを動かしたり、ちょっと自分流に変えるだけでも充分理解する事ができます。

 

これならすぐ始められますね。

 

[PR] オンラインのマンツーマン指導で学べる中高生向けプログラミングスクール

プログラミンの特徴は?

2013-07-29_14h45_15-610x368

プログラミンに触れてみて、他のプログラミング環境と大きく異なる点がありました。
それは、普通のプログラミング言語は「文字を書く」ことでプログラムを組み上げる事に対して、プログラミンは「絵を組み合わせる」ことでプログラムを組み上げることです。

 

画面に文字ばかりだと、飾り気がなくて楽しくなさそうですよね。プログラミンは絵も動くし音も鳴るので、プログラムを作ること自体がインタラクティブで、ゲームで遊んでいるような感じなんです。

 

そして、実際に使ってみて強く感じた事ですが、絵による効果は楽しそうに見えるだけではなく「より直感的」で「覚えやすい」ことも特筆すべき点です。
特に子どもは楽しい事はスポンジのように吸収しますから、楽しくて覚えやすい事は大変重要です。

お子さんと一緒にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

絵を書きながら学べるプログラミング言語のVISCUIT(ビスケット)も子ども向けにおすすめです。

[お知らせ]TechAcademyではプログラミング初心者でも8週間でエンジニアになれるRuby on Railsオンラインブートキャンプを開催しています。

オンラインブートキャンプ